「ほっ」と。キャンペーン
夏らしい日の少なかった 今年でしたが
久々の晴天だった先週末 パーク・フローラルまで行ってきました

夏の間 野外コンサートが盛況なのは知っていましたが
今年はまた 特に頑張っているようです パリ市
16時には パリ管弦楽団のコンサート
無料ということで 指定席無しなのでしょう
炎天下 1時間以上前から並んでいました
私たちはスルーして・・・
でも隣のの周りに とっても面白い物が目に入りました
いろんな動物が 楽器の演奏をしているアート
Z'animaux musiciens」 動物ミュージシャン
Michel Audiard ミッシェル・オディアールの作品だそうです
愛嬌があり かわいくて 思わず全員のフォト撮りました
スタイリッシュで エレガントな動物達の共演です

フランス語には 女性名詞・男性名詞がありまして
動物の名前も 分けられています
例えば コウモリ=chauve-souris=禿げネズミですが
女性名詞ですので この像も女性になってますね
b0181081_2105358.jpg

全部の動物のお名前の解析は
直ぐには出来ませんので 追々・・・
これって キツネさん? ネコ?
renard キツネ chat ネコ どちらも女性名詞もあります
b0181081_2022171.jpg

vache 雌牛 (角が小さい)
b0181081_20251749.jpg

cheval 馬
b0181081_2026111.jpg

corbeau カラス
b0181081_2028885.jpg

lapin ウサギ (男性・女性名詞有)
b0181081_20284096.jpg
b0181081_20291862.jpg
b0181081_20303537.jpg
b0181081_20314782.jpg
b0181081_203147.jpg
b0181081_2032271.jpg
b0181081_2032399.jpg
b0181081_2032149.jpg
b0181081_2034781.jpg
b0181081_20333118.jpg
b0181081_20335850.jpg
b0181081_20351453.jpg
b0181081_2035110.jpg
b0181081_2036348.jpg
b0181081_20352269.jpg
b0181081_20362211.jpg
b0181081_20362215.jpg
b0181081_2037367.jpg
b0181081_20375746.jpg
b0181081_2039897.jpg
b0181081_20375546.jpg
b0181081_2039730.jpg
b0181081_2039443.jpg

b0181081_20402523.jpg

b0181081_20413687.jpg

b0181081_20395023.jpg


楽しく イマジネーション溢れるアートです
久々 笑いました


b0181081_20425935.gif

            ランキングに参加しています
            宜しければ上のバナーのクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2014-08-31 20:54 | フランスの庭
薔薇が美しい季節 

薔薇の花弁を使ったクリエートを 色々ご紹介していますが
マダム・フィガロから

薔薇の花弁のコンフィチュール
b0181081_19493514.jpg

用意するもの ・・・ 250g 芳香な薔薇の花弁(何も手を加えていないもの)
         375g sucre cristallisé ざらめ砂糖
         2個   レモン

* 薔薇の花弁を 半個分レモン汁と一緒に
  一晩 水に浸しておきます
* 翌日 花弁の水を切りますが 浸していた水をコップ一杯取り分けておきます
* 取り分けた水コップ一杯を鍋に入れ ざらめ砂糖を加えます
* 火にかけ 十分濃厚なシロップが出来るまで熱します
* 弱火にして 水切りしておいた薔薇の花弁を加え 
  残り1個半のレモン汁を加えます
* 木製スプーンでかき混ぜます
* コンフィチュールが "Perlé" になり次第
   (Perlé=コンフィチュールの汁が木のスプーンに付き残る様になった状態)
  火から下ろします
* コンフィチュール用のに入れ をします
  瓶を逆さに置いてみては また入れる 
  瓶がコンフィチュールで いっぱいになるまで詰めます

手作りコンフィチュールなら お砂糖の分量を加減出来て 良いですよね
でも私は フランスに来てから 随分甘党になりましたが


b0181081_1950813.png


                ランキングに参加しています
                宜しければ上のバナーのクリックお願いします

       
[PR]
# by happiness-girl | 2014-07-12 20:07 | フランスの庭
薔薇の香って 皆に好かれると思いますが
より楽しめる 使い方色々
マダム・フィガロより ご紹介します 

ローズ・ウォーター
シーツ等 寝具に薔薇の香りをスプレーしてみては・・・ 
良い香りに包まれ 安眠出来そう
b0181081_18593190.jpg

用意するもの

* 1 リットル    ・・・ EAU DEMINERALISEE デミネラリゼ水
(フランスは硬水の為 スチームアイロン用等 ミネラルを除いた水を販売しています)
* 2 スープスプーン ・・・ ウォッカ Vodka
* 豊香な薔薇の花弁 10枚ほど
* 濾器 (水切り器)


 鍋にデミネラリゼ水薔薇の花弁を入れ 沸騰させます
 弱火で5分程煮て 火から下ろします
 一晩置き 薔薇の花弁が十分に香りを出すまで煎じます
 翌日 濾器で水を切ります
 ウォッカ Vodkaを加えます
  (寝具を汚すことなく 香りを定着させます)

後は スプレー器に入れ シーツや枕カバー等にスプレーします
アイロンする時 スチームアイロンに入れても良

Bonne Nuit !

b0181081_19352431.png



              ブログランキングに参加しています
              宜しければ上のバナーのクリックをお願いします
  
[PR]
# by happiness-girl | 2014-07-06 19:38 | フランスの庭
続いて マダム・フィガロから
薔薇の花言葉を知ってますか?

問6 「ローズ婚」って 結婚何年目?
b0181081_17435676.jpg

  17年目
伝統では 結婚17年の祝いに ピンク色ののプレセントを贈ることになっています
愛のシンボルである薔薇のブーケを 贈るのもいいかも


問7  薔薇のブーケを作るときの鉄則って?
     ・偶数で作る?
    ・奇数で作る?
    ・12本以上で作ってはダメ? 

  奇数で作る (ただし10本以下の場合)
信仰では 10本以下の場合のブーケは 奇数で作ります
理由として言われている一つに ブーケは二つに分かたれてはいけない・・・ということ
もうひとつ言われているのは 偶数のブーケ+贈り主の男性自身の為に一本
これは 新しい関係を築く為の 縁作りとして
反対に 10本以上のブーケの場合は 偶数のローズで作ります


問8  トゲを取り除いた赤い薔薇を贈ることは 何を意味しますか?

   一目惚れ
トゲの無い薔薇は 本物の一目惚れを表現します
ひとたびトゲを取り除いたら 薔薇は貴女を傷つけることは絶対ありません
それは 明快な愛を あらかじめ表現します
いわゆる 無条件降伏・・・でしょうか?


問9  開花した薔薇には どんな意味が? 

   貴女の美しさに捧げます (参りました・・・みたいな?)
花が開いている程 メッセージには説得力があります
反対に 薔薇のつぼみは・・・
あなたの告白は まだ控えめということを意味します


問10 ブランド名を冠したローズ・ジュエリーを持つ 有名ジュエリーブランドは?

  Piaget ピアジェ
ピアジェは 1982年 ジュネーヴの国際コンクール「Roses Nouvelles」にて
金賞を始め 8個の賞を受賞しています
Rose Yves Piaget」と 命名されました


お花を贈るのにも いろいろ礼儀があるのですねぇ
気を付けないと いけません

b0181081_18234086.png

               ブログランキングへ参加しています
               宜しければ上のバナーのクリックをお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2014-06-30 18:41 | フランスの庭
子供の頃 花言葉に夢中になったことがありましたが・・・
でも 本当には知ってなかったみたい

マダム・フィガロでの10の質問に あんまり答えられなかったし・・・
ご紹介します
「薔薇の花言葉を知っていますか?」マダム・フィガロ

問1  36本の薔薇のブーケの意味は?  
b0181081_1836676.jpg

   婚約の申し出
    ピンク色か 白色でないと いけませんよ


問2  求婚する時には 何本の薔薇を贈りますか?
 
   12本


問3  黄色の薔薇を贈ることの意味は?

   友達であることの表現
    身近の男友達へ 友情の証として贈ります


問4  ブルーの薔薇は 何を意味する?

   若さ・・・ブルー・ローズを持つ者は 永遠の若さを得る
    もうひとつの意味 すべての願望が実現するですって・・・?
    自然界に ブルーの薔薇は存在しません 
    見かけるのは 白薔薇を染めているものですね
*  ・・・と フランスでは言われていますが
   コネコさんからのコメント 日本にて世界初のブルー・ローズが出来たんですって!!!


問5  フェミニテ=女性らしさを 象徴する色は?

   ピンク 女性らしさの象徴であるとともに 優しさも表現
    色の濃さでも 違ったメッセージが
    濃ピンク色は 感謝の気持ちを表すと共に 高い評価を意味します
    淡ピンク色は 優しさ幸福を表現 


続きます
  

b0181081_1974342.png

 
                ブログ・ランキングへ参加しています
                宜しければ上のバナーのクリックお願いします


     
[PR]
# by happiness-girl | 2014-06-28 19:09 | フランスの庭
ノエルのウィンドウで 綺麗に細工されたギモ―ヴGuimauveを見かけましたが
家で 簡単につくれるみたいですねぇ
マダム・フィガロで見つけた Julien Merceronのレシピ
ミルティーユ(ビルベリー)のギモ―ヴ(マシュマロ)
b0181081_554402.jpg

様々な色で作られ 楽しいギモ―ヴですが
Guimauveギモ―ヴというからには mauveモーヴ=紫
ミルティーュでの色付けが お似合いです

材料 ・・・ 70g  pulpe de myrtille(ミルティーユの果肉)
       40g  水
       50g  はちみつ(アカシヤ)
       240g  砂糖
       15g  gélatine(ゼラチン)
       3個  卵白
       75g  パウダーシュガー
       75g  片栗粉

1 ゼラチンを冷水に5分間浸し 水を切って置きます
2 鍋にミルティーユの果肉・水・蜂蜜・砂糖を混ぜ入れ 114℃まで熱します
3 同時に卵白を低速でミキサーにかけ ホイップしておきます
4 のミルティーユ・シロップが114℃まで熱したら 
  3の卵白の中にゆっくり注ぎ入れます
5 ミキサーの速度を上げます
6 ギモ―ヴ生地がまったりと出来上がったら 冷まします 
7 平たい大皿に あらかじめパウダーシュガーと片栗粉のミックスを振りかけておき
  40℃まで冷ました6のギモ―ヴ生地を 注ぎます
8 生地を平らにならして(厚み3センチ程) 常温で3時間程置いて冷まし固めます
9 生地が冷えたら キューブ型に切り分けます
10 残りのパウダーシュガー&片栗粉のミックスを ギモ―ヴのキューブ全体に振りかけます


オーブンを使わなくても出来る定番スイーツ
子供と一緒に作れるかも
楽しいおやつタイムになるでしょう
キューブ型に切り分けるのを 動物などの型を使ってもよさそうです  


b0181081_8182263.png

               ブログランキングへ参加しています
               宜しければ上のバナーのクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2014-06-22 08:21 | フランスのスイーツ

森のレストラン

肌寒い日の続く フランス
夏は いつ来るのでしょうか?
もう6月も半ば・・・なのに

先日の日曜日は久々の晴れ 青空でした ・・・が
でも風が強く 向こうの方から分厚い雲が流れて来ては 去る
雨が来るのかしら・・・などど思いながら 身支度が難しい
でも 思い切ってムードンの森へ・・・
ず~と 思っていたのです 森へ行きたいって
今行っておかないとね・・・
夏になると 草や茂みが深くなってくるし
ヴァカンスで散歩する人達も疎らになり 森もちょっと不気味になるのです

いつもの森はありましたが すでに人は疎ら 
b0181081_4383578.jpg

b0181081_4412145.jpg

この表示 情緒ありますねぇ 近くにがあるようです
b0181081_4425792.jpg

b0181081_4432567.jpg

かわいい小川も 綺麗に手入れされています
b0181081_4441642.jpg

少し開けた道に出ます
b0181081_4445550.jpg

道の奥にあったのが 小さな
b0181081_4454336.jpg

正面に回ると それはレストランでした
庭で昼食を楽しむ人達
b0181081_4463981.jpg

このレストランまでは 車が入れるのです
ゆっくりと 時間が止まったような昼下がりを過ごす・・・
森は 心に酸素を運んでくれます

ずっとまえ この近くで出会ったきれいなコリー犬を思い出しました
b0181081_4544232.png

                   ブログランキングへ参加しています
                   宜しければ上のバナーのクリックお願いします               
[PR]
# by happiness-girl | 2014-06-19 05:05 | フランスの庭
以前ご紹介したフラゴナール香水博物館ですが
この博物館の中で パフューマー(調香師)見習いのアトリエが開催されています
フラゴナール fragonard のパフューマーによる講座で
臭覚を磨き 香りの調香の仕方を学びます

コート・ダ・ジュールにあるフラゴナールの工場か パリの香水博物館で行われていますが
フランス語か英語が 選択できます

先日参加してきました・・・よ

今年のフラゴナール Fragonard のテーマは「Pois Senteur=スイートピー
こんな綺麗なファイルを頂きました
スイートピーの花束 大好きなんです
b0181081_17192581.jpg

中にはオー・ドュ・コローニュ発祥の歴史と 
様々なエッセンシャル・オイルが説明された 冊子が入っています
オー・ドュ・トワレットの調香ではなくて オー・ドュ・コローニュだったのです・・・
ちょっと残念
オー・ドュ・コローニュとは パルファンの濃度が7%以内であること 
主として 柑橘系のエッセンシャル・オイルの配合だそうです
オレンジ・レモン・ベルガモ・マンダリン・ネロリ・ビガラード・ヴァーヴェナ・・・
当時男性がつけることが出来た 唯一の軽い香りだったとのこと
発祥が18世紀 ドイツコローニュ(ケルン)の医学部でしたので
オー・ドュ・コローニュと呼ばれます
これって以前ご紹介したロジェ・ガレ ROGER&GALLETのことですね!!!

まず自分の作りたい香りを イメージします
控えめなかわいらしさ・・・優しさ・・・厳かな気品・・・陽気さ・・・爽やかさ・・・力強さ・・・etc 
目の前に並べられた 様々なエッセンシャル・オイル
その配合の割合を考えます
出来あがった自分だけのオー・ドュ・コローニュのボトルは 
フラゴナール特製ポシェットに入れて頂けます
パフューマー・エプロンも カワイイ~
b0181081_1752017.jpg

さらにパフューマー見習いのディプロムまで頂き 感激です
b0181081_2505258.jpg

その後 日本語ガイド付 博物館の見学もセットになってました


b0181081_17541064.gif

               ブログランキングへ参加していまして
               上のバナーのクリックを 宜しくお願いします
                  
[PR]
# by happiness-girl | 2014-06-15 17:57 | フラゴナール
前回ご紹介した プロヴァンスの砂糖菓子カリソンCalissonsのレシピ
簡単そうでしたが かなり端折ったレシピでした
もっと詳しく説明されたサイトを見つけました
こちらは 蜂蜜ではなくオレンジ水を使っています
b0181081_224440.jpg


材料(1人分)・・・ 250g    アーモンド・パウダー
          250g    パウダー・シュガー
       2~3スープ・スプーン  オレンジ水
          500g    メロン・コンフィ (砂糖漬け)
           50g    オレンジ・コンフィ(砂糖漬け)
glace royale グラス・ロワイヤル用に 
           1/2     卵白
          150g    パウダー・シュガー
      azymeパン=聖体パン (ライスシート=春巻きの皮の様なもの)でもOK

1 鍋にアーモンド・パウダー250gパウダーシュガー250gオレンジ水を入れ 
  弱火で 7~8分煮ます
  (生地が指にくっつかない程度まで それ以上乾かないように注意) 
  このアーモンド生地を 細かく刻み 
  やはり細かく刻んだメロン・コンフィオレンジ・コンフィを合わせてミキサーにかけます
  生地が均一になり 柔らかく引き締まるまで 良く混ぜ合わせます
2 azyme(聖体パン)シートを 調理台の上に置きます
  その上に フルーツケーキ型(30x30x1㎝)を置きます
  の生地を 注ぎ入れます
  表皮が出来るまで 少なくとも48時間休ませます

3 グラス・ロワイヤルを作ります
  卵白1/2を パウダーシュガー150gと混ぜ合わせ 
  柔らかく リキッド状になるまで 泡立て機で良く混ぜ合わせます
  硬すぎず ゆるすぎず・・・ここが大切
  で出来たカリソン生地の上に 均等に注ぎ入れます
  固まるまで1時間程置きます
  表皮が出来るまで待ってはダメ 後で切るときに割れてしまいます
  アーモンド型の押抜き型で 一つ一つ切り分けます
  押抜き型が乾くと くっついて うまく切れませんので
  度々 水で湿らせます
4 オーブン・プレートに均一に並べます 
  130℃に熱したオーブンに5分程入れて
  グラス・ロワイヤルを 均等に固めます
  冷まします 

日持ちのする 手作りお菓子として便利そうですね
フルーツ・コンフィを変えると 色もバラエティーに
 

b0181081_3363427.gif
 

              
              ブログ・ランキングに参加しています
              宜しければ 上のバナーのクリックをお願いします
 
  

    
[PR]
# by happiness-girl | 2014-06-03 03:25 | フランスのスイーツ
エクサン・プロヴァンス Aix-en-Provence 伝統の コンフィズリィ Confiserie
カリソン Calison
b0181081_19575491.jpg

フランスの代表的コンフィズリィ=砂糖菓子 カリソン
アーモンド型したカリソンは  どこでも見かけますが
カリソンがメロンをベースに作られていることは あまり知られていないと思います

本体の黄xオレンジ色部分は 甘さ控えめで
アーモンドメロンのコンフィ(砂糖漬け)で作られているのですが 
メロンの香りは アーモンドの強い香りで消されてしまいます
卵白の糖衣で包まれ 底には薄いパン=Azymeが敷いてあります

Azyme = Hostie = 聖体パン
無酵母のパンで 聖体として用いる・・・
ア~ あの 教会でミサのときに 
神父が 信者達の口に入れている(失礼な言い方・・・お許しを) 
アレ・・・ですか?
テレビなどで見るたび 
「一体 何を食べさせているのかしら・・・?」 と思っていました

・・・というわけで カリソンはクリスチャンのボンボン=飴とも言われているそうです
教会が由来か・・・と思いきや そうでもなく
多分 イタリアが発祥地ということです

さて そのレシピですが・・・
Provence プロヴァンスの miel=蜂蜜を使ったレシピを
ロクシタンのサイトで見つけました

材料 ・・・・ 250g melon confit d'Apt (メロンの砂糖漬け)
             Apt はフルーツのコンフィで有名な土地
        400g poudre d'amande blanche (白アーモンド粉)
        125g sucre (砂糖)
         80g glucose (グルコーズ)
         50g miel de lavande (ラヴェンダーの蜂蜜)

トッピングのglace royaleグラス・ロワイヤル用に・・・
         30g  sucre glace (パウダーシュガー)
        卵白  1個
底に敷く薄いパン pain azyme =聖体パン= Hostie= 無酵母のパン

1 鍋に白アーモンド粉・砂糖・グルコーズ・ラヴェンダー蜂蜜を混ぜ入れ 溶かします
2 火から下ろして 小さく切ったメロン・コンフィを入れます
3 ミキサーで 均一になるまで良く混ぜ合わせ生地を作り 
  48時間休ませます

4 グラス・ロワイヤルを作ります
  卵白パウダー・シュガーを合わせ 
  しなやかな液体状になるまで よく泡立てます
5 調理台の上に 聖体パンを1枚置きます
6 生地(3)を載せ置き 表面にグラス・ロワイヤルを均一に注ぎます
7 常温で1時間 グラス・ロワイヤルが軽く固まるまで 休ませます
8 良く切れるナイフで(底の聖体パンまで切れる) アーモンド型に切り分けます
9 冷所で保存します

なんか・・・ 簡単そうなのですが


b0181081_22222456.gif

                 ランキングに参加しています  
                 宜しければ 上のバナーのクリックをお願いします
   
[PR]
# by happiness-girl | 2014-05-26 22:24 | フランスのスイーツ

デザート・バー登場

マダム・フィガロで 見つけました
スイーツだけを食べさせる デザート・バー
" Dessance デサンス "

レストラン・クリエーター Phillippe Baranés フィリップ・バラネスにより 
デザート・バーが マレ地区にオープンしたようです
74, rue des Archives 75003 paris

フィリップ・バラネスは 他にも斬新なレストランをクリエイトしています
な~んと 画家モジリアニの子孫だそうで
本人も 絵を描きます
彼のコメント
「僕は 人生において 危険に身をさらすことを選ぶ」
「新しいデザートの 誕生なのです 
 サロン・ド・テでもなく 有名パティシエ店でもない
 甘さを抑えることで いくつものデザートを ご賞味頂ける・・・」

今回彼は 三ツ星レスト LedoyerGrand Véfour 
2店のシェフ・パティシエ  
Christophe Boucher クリストフ・ブッシェー を説得して
デサンスをオープンしました

甘さを抑え デザートを料理として仕上げています
フルーツ・木の実・野菜・ハーブ 等々
通常デザートには用いない食材が使われ
フォアグラや フロマージュ・ロックフォールも登場します

ここでクリストフは シェフ・パティシエではなく シェフ・キュイジニエなのです
ビデオで見られる クリストフ・ブッシェーの手さばきが スゴイ
デザートがアートであることを 実感します
盛り付けが美しい
彼はフルーツだけでなく 野菜を使うことが好きです

ビデオの後半で紹介されてる ノルベジアン・オムレット・フュメ Omelette norvégienne fumée
ウィスキーでフランべするところが 見ものです
このウィスキーは Nikka Whisky の Yoichiを使っているそう
そこに 凝りますか・・・ 確かに美味しいですよね・・・アレ・・・
是非 ご覧あれ
b0181081_5345774.jpg

食べ歩きはしない 私ですが
このレストランには 行ってみたくなりました
デザートだけですので 高くつかないし・・・
4つのデザートを二人で分け合うフォーミュルが 44€

でも どんなタイミングで行ったら良いのかしら
夕食の前に甘いものを食べると 晩酌が不味くなる・・・・?
・・・と思いきや アルコールと合わせて食べるのですね
ワイン・ビール・紅茶・ジュース・アルコールが用意されてます

水曜日~金曜日 15h~23h
土曜日・日曜日 12h~24h

甘い料理は いかが?


ずーと前に 日本の友人が
タルトだけを食べさせる店をやりたい・・・と 言っていました
まあ タルトは主食になり得ますが
あれは どうなったのかしら?・・・

b0181081_5482479.gif
                    ランキングへ参加しています
                 上のバナーのクリック!お願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2014-05-20 05:42 | フランスのスイーツ
今年の Pâques =復活祭は 4月20日です
いつも斬新なウィンドウ・ディスプレイで楽しませてくれる パトリック・ロジェですが
今回は誰もが惹きつけられる ウィンドウになってます
これって みんな食べられるのですよねぇ
卵は 本物の卵みたいです
ママ鶏さんの 帽子がカワイイ
きれいにシャーリングされてます
通りすがる皆が近寄って見るので ウィンドウに映ってしまい
上手く撮れませんでした
b0181081_16452952.jpg


b0181081_16455052.jpg


b0181081_16461261.jpg

ハリネズミさんも とってもカワイイです
b0181081_16462757.jpg

Pâques のシンボルは いろいろありますが
卵 鶏 鐘 うさぎ ・・・
やっぱりですよね

ところで その美しさで有名な 
Vaux-le-Vicomte ヴォー・ル・ヴィコント城を 御存じですか?
トニー・パーカーとエヴァ・ロンゴリアスが 盛大な披露宴をした城でもありますが
Pâquesには 子供達が喜ぶ催し物をしています
あのルイ14世を嫉妬で狂わせた 美しい庭園 
その庭園の あちこちに隠された
その卵を探す「卵狩り」が 
4月19日・20日・21日の3日間 催されます
卵は もちろんショコラですよ~
有名なショコラティエ Leonidasレオニダスが提供してるみたい

パリから シィティラマのバスで行けるようです
いつか行ってみようと思っていたお城ですので
この機会に 行ってみようかしら・・・

フランスも この週末から
暖かくなってきました
このまま行くと 桜の見頃はPâques辺りか
もっと早そうです
因みに ソー公園の桜
堅い芽が出て来たところです
でも 大木に ひとつだけ花開いていたりしますよ

b0181081_17313968.jpg



b0181081_1593475.gif
 
                ランキングへ参加してまして
                上のバナーをクリック お願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2014-03-31 17:38 | フランスのスイーツ
b0181081_136131.jpg

この冬は 雪に埋もれた日本でしたが
その反対に フランスでは雪を見ませんでした
何れの国にも やっぱり春は来ました・・・ね

日本にも フランスにも 四季がありますが
それを当然の事であるかのように 思っていたりして・・・
でも そうでは無いのです
四季がある事のメリットって いろいろ考えられます
特に経済効果については 多々挙げられそうですが
人の精神に及ぼす影響も 重要なのではないでしょうか
季節がいろいろ変化することで メリハリのある一年が過ごせる・・・というか
辛い冬も必要で 「は~るよ 来い! 」・・・って歌いながら 
じ~っと 待っていると
やっぱり春は お花をたっくさん持って 来てくれるのです

ありがとう・・・

春花が咲く前に もう暑い夏のヴァカンスを決めてる人達もいますけどね
これがフランス


b0181081_1542634.gif

               上のバナーのクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2014-03-18 02:10 | フランスの庭
可愛いインテリア・デコの小物 見かけました
色とフォルムが 可愛くて
何かなぁ~と思って 良く見ると・・・
それは テーブル・ランプだったのです
なかなか良くデザインされた コルセット型
b0181081_18205832.jpg

よく思いつきますよねぇ
b0181081_18214228.jpg

こんなにフェーリックな チュチュもあります
b0181081_18213028.jpg
b0181081_18214366.jpg

実際 自分のお部屋に置いたら どうなのかしら?
う~ん たまには良いかも・・・


b0181081_1829053.gif
                 ランキングに参加してまして
                 上のバナーのクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2014-01-04 18:34 | パリ散策
息子のお誕生日が もう直ぐなのです
毎年 近所のパティシエに モワルー・ショコラを作ってもらっていたのですが
(子供達が手掴みで食べても 手がベタベタしない・・・ので)
今回は フランスの代表的スイーツ「Financie フィナンシエ」のレシピ見つけました
自分で作ってみるかも・・・?

Financie フィナンシエと言うと 金の延べ棒スタイルを思い浮かべるのですが
生クリームで可愛くデコレーションした バースデイ・ケーキ
またまた マダム・フィガロから
Christophe Michalak クリストフ・ミシャライの Financier

b0181081_19404064.jpg


材料 ・・・ 6人分 直径18㎝の型1つ分
ビデオの中で 彼は3個分の分量で作っていますので御注意)
      120g  パウダーシュガー(粉糖)
      120g  減塩バター
      10g   蜂蜜
      3個    卵白
      45g   小麦粉
      45g   アーモンド粉 (Brute =加工されていない)
      120g  ミルク・チョコレート
      200g  生クリーム(entière)
      指ひと挟み  イースト (levure)
      掌ひと掴み  ノワゼット(noisettes)
      1個     fève Tonka
      指ひと挟み  塩
      少量     M&M Mikado

1  鍋にバターを入れ火にかけ ノワゼット色になるまで良く煮詰めます
   蜂蜜を加え 良く混ぜます
2  1時間前から冷凍庫で冷やしておいた金属の皿に注ぎ 
   冷蔵庫に入れ 35~40℃になるまで冷やします
3  その間に Biscuit ビスキュイを作ります
   大きなサラダボールに 篩にかけたパウダーシュガー・小麦粉・アーモンド粉入れ
   良く混ぜ合わせます
4  卵白を少しずつ加え 全体が均一になるまで良く混ぜ合わせます
5  3で35~40℃に冷やしておいたバターを加え 良く混ぜます
6  サラダボールにラップをして 冷蔵庫で24時間休ませます

翌日
7  砕いたノワゼットを フライパンで焦がさないよう注意しながらグリルします
8  オーブンを180℃に熱して置きます
9  6で出来た生地を 直径18㎝のケーキ型に注ぎ入れます
10 グリルしたノワゼットを 上に振りかけます
11 180℃のオーブンに入れ 25~30分間焼きます
12 オーブンから出して 冷まします

ドレサージュ
13 ミルクチョコレートを鍋に入れ火にかけ 溶かします
14 良く冷やしたサラダボールに 冷蔵庫に入れておいた生クリームを入れ
   泡立て器で混ぜ 良く立ち上がるまでホイップします
15 冷蔵庫で45℃まで冷ました13ミルクチョコレートを加え 
   良く混ぜ合わせます
16 金具付きクリーム絞り袋に入れ 12のビスキュイの上に波型にデコレーションします
17 fève tonkaを卸しながら 上に振りかけます
18 m&ms mikadoで バースデイ・ケーキのデコレーション 

見た目も華やかな フランスの定番スイーツ
簡単そう  私にも出来るかも・・・
冷蔵庫に入れて 5~6日も日持ちするそうですので
多めに作っておいて 毎日のおやつ用にするのも良いですね

b0181081_20593854.gif

              ランキングに参加してまして
              上のバナーのクリックお願いします


 
  
[PR]
# by happiness-girl | 2013-12-26 21:05 | フランスのスイーツ

パリ・・・ノエルまえ

スキーへ行くんですって!!!」
息子が 新年早々にスキーへ行くそうです
「キャー ウェアーからブーツまで みーんな買わないと・・・」
早速 デカトロンへ・・・ 走るのです
スポーツ用品だけでなく 靴でも服でも 困った時にはココ
ここは マドレーヌ Madeleine
b0181081_9173056.jpg

土曜日でもあり お店は混みあってました
特にスキー用品売り場では 老若男女 
沢山の人が 試着してます
まだ商品は豊かで 今が買い時と言う感じ
どれを買ったらよいか 全く見当のつかない私
親切そうな店の人を捕まえ 質問攻め
何~にも知らない 私
「コレが アプレ・スキーってやつですか?」
「エグザクトマン!」(良く出来ました マダム・・・て感じ?)
何とか 気に入ったもの見つける事が出来ました(お値段の事です・・・)

店の外に出ると・・・ えっ? 
マドレーヌ寺院 Eglise de la Madeleineイルミネーション!
ピンク ブルーと変わって なかなか綺麗です
b0181081_929412.jpg

マドレーヌと言えば フォション Fauchonですが
ウィンドウには お菓子のクリスマス・ツリー
b0181081_932281.jpg

b0181081_10245.jpg

b0181081_9325189.jpg

ロワイヤル通り rue Royalを進みます 
今年のイルミネーションは 赤&グリーンみたいですね
立体的で かわいいです
b0181081_9344964.jpg

あれっ? こんなのあったかしら いつから?
b0181081_9373334.jpg

ヴィラージュ・ロワイヤル Le Village Royalですって
こんなパッサージュPassageがあるなんて 知らなかったわ
確かに8区には あまり来ない私です

17世紀 ルイ13世に仕えたムスカテール(近衛兵)の兵舎があった所
時代の変遷により 人々が住み始めます
そうなると それまで界隈になかったマルシェ(市場)が必要になり
肉屋・魚屋・果物屋などを誘致 マルシェになったそうです
その後 1992年に大改築をして 
こんなシック&グラムールなパッサージュなりました
シャネルディオール 高級ブティック揃い
近くのデパート街の喧騒から逃れ ゆっくり買い物できる空間です
b0181081_93827100.jpg

美しいディオールの靴 見惚れます
b0181081_947331.jpg

奥には カフェやレストランがあるみたいですが
また今度 ゆっくり見に来よ
b0181081_9384386.jpg

すっごいクリスマス・ツリー 
何本も組み合わせています 最高 きれい
b0181081_939856.jpg



b0181081_9484018.gif

                ランキングへ参加してまして
                上のバナーをクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2013-12-22 09:54 | パリ散策
以前 ご紹介したファーマシー・コスメ ロジェ&ガレROGER &GALLETですが
サン・トノレ通りに 直営店出来たみたいです
人気上昇中 なのでしょうか・・・
2008年 巨大企業ロレアルが パトロンになったからかしら?
200年以上の歴史 オーデ・コロンの起源であるロジェ&ガレ
その創業地フォブール・サン・トノレに 遠くない通りで
今年6月オープンした 初めての直営店です
とってもきれいで フェーリックなウィンドウ
建築家Bénédicte Lescure に よるもの 
b0181081_1945850.jpg
b0181081_19454146.jpg

クリスマスコフレが 出てますねぇ
b0181081_1946182.jpg

あれ?ハンドクリーム3本セットも・・・ カワイイ
b0181081_1946425.jpg


もちろんファーマシーでも 相変わらずメイン・コスメです
b0181081_1949382.jpg



b0181081_19515670.gif

                ランキングへ参加してまして
                上のバナーのクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2013-12-14 19:59 | ファーマシー・コスメ
昨日は 土曜日でしたが・・・ 
「暖かい冬物を買いたい」と思い立ちまして
オスマン通り近くのユニクロへ・・・と
メトロを出たところで・・・「しまった! ものすごい人出・・・」
そう 12月の土曜 それも夕方 
この辺に近寄っては いけなかったのです
思うように歩けず 人の波に乗って前に進むしかありません
それでも ふと
「グラン・マガザン(デパート)のノエルのウィンドウを 見ていこうかしら・・・」なんて
狂気の沙汰・・・かも?
ギャラリー・ラファイエット 
時計メカニック」がテーマのようなのですが 近寄れません
b0181081_429365.jpg

こちらは なんとか・・・
b0181081_4294393.jpg
b0181081_430647.jpg
b0181081_4302794.jpg

もちろん お子様優先
b0181081_4315120.jpg

b0181081_4341977.jpg

プランタンは PRADA とのコラボ
b0181081_437039.jpg

b0181081_4354913.jpg
b0181081_436246.jpg


帰りはバスに乗ったのですが・・・ これまた後悔
渋滞で 全く進みません
もう8時過ぎてるのに・・・
皆な ノエルのお買い物帰り?
それにしても オペラ座から サンジェルマン・デ・プレまで40分かかるなんて
橋の上 途中で降ろして貰うことも出来ません
バスの中に 缶詰め状態で30分
誰もパニックにならなくて 良かった 良かった


b0181081_4373741.gif

                  ランキングへ参加してまして
                  上のバナーのクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2013-12-09 04:40 | パリ散策
ご近所の Boulanger ブーランジェー=パン屋さん 
いつも 香り高いパン・オウ・セレアル=シリアルパンを作ってくれます
とうとう ウィンドウにサパン・ノエル=クリスマスツリーが登場しました
とってもキラキラしていて 美味しそう
b0181081_684254.jpg

ツリーに掛けてるもの ご存知?
bonhommes en pain d'épice ボンノム・ パン・デピス(生姜香料入りパンで出来た男の子)
b0181081_6103769.jpg

オーブンから逃げ出した スパイス・パンの男の子
みーんなが 知ってるストーリー
ある日 生姜スパイス・パンを焼いているおばあさんが 
余ったスパイスパンの生地に 干しブドウを使って 
男の子の形を作り オーブンで焼いていると
オーブンの中から 戸を叩く音がします
オーブンを開けるや否や なんとスパイスパンの男の子が飛び出します
その男の子を追いかけ おじいさんや 通りがかりのなど
みんなが 逃げるスパイスパンの男の子を追いかけます
途中 キツネに出逢いますが・・・
男の子の 行く手を阻む川 
キツネは 男の子を頭の上に乗せて 川を渡ることを申し出ます
親切そうなキツネの言うことを聞いて キツネの頭の上に乗るスパイスパンの男の子
川が深くなると 上を向くキツネの 鼻先まで降りることを促されます
結局 キツネに食べられてしまう・・・という物語
b0181081_6113574.jpg

Pain d'épices パン・デピスは 
生姜等 いろいろな香辛料で香りを付け
蜂蜜を加えたガトー
それで作ったボン・ノムは クリスマスに欠かせない脇役です
クッキーを作るように
ボン・ノムの型を使えば簡単 子供達でも作れます
オリジナルなボンノムを デコレーションしてみては?


b0181081_6272423.gif

                ブログランキングへ参加してまして
                上のバナーのクリック!お願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2013-12-04 06:33 | フランスのスイーツ
グラン・パティシエ パトリック・ロジェのウィンドウですが
やっぱりノエル
ズバリ ショコラのクリスマス・ツリーです~
もちろん売りもの 大きさでお値段が・・・
綺麗ですねぇ テーブルの上が森みたいです
b0181081_927532.jpg

こちらは ご近所のパティシエ
なんと ジャイアント・トュウ・ショコラ
思いっきりショコラ食べたい~って方に お勧め
高さが25㎝位ありますよ
子供達の お誕生パーティーに良いかも
好きな大きさに切って食べられるなんて 最高
b0181081_9322140.jpg

これは・・・? マカロンですって!!!
ショコラでデコレーションして 白いパウダー雪を降らせた芸術?
b0181081_9372710.jpg

こちらはシャルロットのショコラ版
b0181081_9383444.jpg

ここまでショコラ尽くしを見た後は・・・
新鮮なパッション・フルーツ尽くしも 悪くないかも
b0181081_9401495.jpg



b0181081_9421180.gif


                 ブログランキングへ参加してまして
                 上のバナーのクリック!宜しくお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2013-12-03 09:44 | フランスのスイーツ
ギモーヴ Guimauve =マシュマロって 
柔らかくて腰がありますので 細工しやすいようです
ノエル用に こんなBUCHE ブッシュが作られました
色がカワイイ
日持ちしますので 今からノエルまで飾って楽しめます
b0181081_2094056.jpg

b0181081_20102765.jpg

更に 更に
あのお菓子屋さんのウィンドウ 12月を目前にして
こ~んな 夢の世界になりましたよ
b0181081_20124719.jpg

左奥 お菓子のクリスマスツリーなんて…誘惑です
b0181081_17494016.jpg

フランス地方からの 有名スイーツが並んでます
写真下Calisson d'Aix カリソン 歴史は12世紀からとも言われます
     南仏エクサン・プロヴァンスのスイーツ
     砂糖漬けメロン生地と 砕いたアーモンドのミックス
     白砂糖シロップをトッピング
写真上Nougamandine ヌガマンディヌ  アーモンドのヌガー?
b0181081_2016230.jpg

そして これ
グリム童話のお菓子の家みたいですねぇ~
前に並べられたスイーツ みんな摘んでみたくなります
b0181081_17524944.jpg



b0181081_20274362.gif

                ランキングに参加してまして
                上のバナーのクリック お願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2013-11-30 20:29 | フランスのスイーツ
近所のお菓子屋さんのウィンドウ 甘~い誘惑
カワイイお菓子で い~ぱいです
Guimmauve ギモーヴ フランスの定番スイーツ
きれいな色のマシュマロですが
日本のマシュマロより ちょっと固め・・・かしら
クマさんの カワイイ箱入り
b0181081_8283823.jpg

Fondant・・・って ギモーヴの柔らかいタイプかも?
b0181081_4272279.jpg

オレンジスライスをショコラで包んだスイーツ 大好きです
b0181081_428788.jpg

ショコラで包んだポップコーンも 美味しそう
b0181081_831946.jpg

友達のお子さん達へとか・・・ 
クリスマスプレゼントを探し始めました



b0181081_8535756.gif

                 ランキングへ参加してまして
                 上のバナーのクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2013-11-26 08:39 | フランスのスイーツ
晩秋 もうの季節は終わり・・・と思いそうですが
11月~12月に咲く花も あるのですよ!!!
アマリリス Amaryllis
一輪で大きく咲く花 というより球根ですね・・・
室内での 水栽培も出来ます
以前ご紹介したお店で買えます

私のお気に入りの花屋さんの ウィンドウ
個性的なディスプレイ 見つけました
アマリリスを 逆さに吊るしてます
悪くないかも・・・
b0181081_641229.jpg
 



b0181081_65366.gif

                 ランキングに参加してまして
                 上のバナーのクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2013-11-20 06:10 | ニュース・徒然
昨日のニュースで 黒いジャガーを見ました
私の好きなジャルダン・デ・プラントの中にある メナージュリー La Ménagerieの新人さん
以前に白豹をご紹介しましたが
今度は黒豹  Aramis アラミス le jaguar
b0181081_451287.jpg

b0181081_4505424.jpg

とにかく 檻の中を行ったり来たり 
非常に速く動き回る為 シャッターを切れません
数枚撮ってはみましたが ピンボケ
半身に豹柄が綺麗に見えます
フェィスブックに 良い写真がありました
b0181081_6235287.jpg

迫力ですが 檻の中では不幸・・・と 皆言ってました

他にも面白い動物を ご紹介
casoar ひくい鳥
b0181081_4581497.jpg

赤朱鷺 IBIS ROUGE
ホーント きれいなです
b0181081_4595917.jpg


アルプス・ジャルダンで見かけた 異カップル
の~んびり 水遊び 
b0181081_51331.jpg


b0181081_512696.jpg

ジャルダン・デ・プラントも 晩秋の風情
落葉を迎えてます
長い冬への プレリュード・・・ハ~ッ・・・(タメイキ) 
b0181081_541138.jpg

b0181081_542617.jpg

家の近所 駅への小路
ヒイラギが きれいな赤い実をタップり付けています
b0181081_574760.jpg

ご近所のモミジ・・・と思いますが 初めからこの色だったと思います
b0181081_563534.jpg

そろそろクリスマス・ツリーを買わないと・・・ネ


b0181081_5101751.gif

                     ランキングへ参加してまして・・・
                     上のバナーのクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2013-11-18 05:13 | フランスの庭
パリでは もうノエル商戦が始まってます
フランス人が 年に一度
お財布の紐を緩め 買い物に走る時

クリスマス・プレゼントというと まずは子供達に・・・ですが
きれいなウィンドウ 見かけました
べべ ~ 子供の下着で有名 老舗プチ・バトー PETIT BATEAU
可愛らしい バレリーナ・ドレス & シューズ
b0181081_5554992.jpg

今年のプチ・バトーのテーマは オペラ
あのクチュリエ クリスチャン・ラクロワとのコラボで作るローブ
12月6日から発売とのことです
コットン素材の良さは アレルギーなど 敏感肌にも優しい事
アウターも インナーの着心地 

この時期 なかなか魅力的なプレゼントも付いていますよ
b0181081_5574928.jpg

120年の歴史 プチ・バトー
b0181081_4295994.jpg

上質コットン・メリヤス素材を使った 下着で有名なプチ・バトー
赤ちゃんの下着では このブランドがトップ
本社は Troyesにありまして(アパレル生産地として有名)
フランス人達 バーゲン時期には ここへ買いに走ります


今は大人用のアウターまで作っています
1990年代 カール・ラガーフェルドがショーに使って以来
大人ファッションにも なったようです 

こちらNID D'ANGE  天使の巣・・・と呼びますが
赤ちゃん用の お包みの様なもの
キルティング地で Bébé べべを温かく包みます
b0181081_4433994.jpg

寒さが迫ってくる今 暖かい贈り物がうれしいですね



b0181081_4402849.gif

                ランキングに参加してまして               
        上のバナーのクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2013-11-16 04:41 | パリ散策
コレットのウィンドウで見かけた面白いもの もうひとつ
adidas Wingsウィング・シューズ
天使の翼が付いた アニマル柄の靴
b0181081_2247287.jpg

とってもオシャレですが カテゴリーは何になるのかしら
ウォーキング・シューズ? バスケット・シューズ?

この秋は このハイカット・タイプのバスケット(通常こう呼びます)が 流行みたい
女性用では ハイヒール内蔵のものも・・・
生地のデザインは様々
adidas のサイトでは 注文オリジナル・シューズも作ってくれるようです

家の近所のブティックで見かけた きらきらゴールドのモデル
欲しいと思って 数日後買いに行きましたが
残念 売れ切れでした


b0181081_22583634.gif

                 ランキングに参加してまして・・・ 
                 上のバナーのクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2013-11-14 23:02 | パリ散策
今日 コレットの前を通りかかると・・・ 
久々 目を引くディスプレイ
いつも(特にコレクションのある時期) 
ブティックの前は モード業界の外国人ばかり(私も外国人ですが)
最近 あまり目を引くものはありませんでした

今日のウィンドウには アレッ?というものが・・・
SHINOLA DETROIT
アメリカ デトロイトから
(デトロイトって 自動車産業で有名だったような・・・)
Why not アメリカン?・・・ ですって
デトロイトや シカゴ製の
クラフツマン・シップみえる 皮革製品
b0181081_55556.jpg

b0181081_571365.jpg
b0181081_573218.jpg
b0181081_575619.jpg
b0181081_581087.jpg

SHINOLAは デトロイトの老舗時計メーカーらしいです
ハイ・クオリティーハンド・クラフトが ポリシー
ちょっと素朴な感じの自転車 オシャレかも
家の中に ディスプレイしてみたいです

でも… ハンドル等 やけに直線的ですねぇ
やっぱり自転車に関しては フランスは譲らないかも


コレットって アメリカンが好きなのかしら・・・
前回目を惹いたウィンドウの時も アメリカのものでしたよ




b0181081_5194478.gif

              ランキングへ参加してまして
              上のバナーのクリック お願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2013-11-11 05:26 | パリ散策
続いて フラゴナール・メゾンで見つけた カワイイ小物です
キツネとタヌキの クッション
手前は 漆塗りのプラトウマグカップ 
おひとりさま用・・・?
b0181081_97428.jpg

同じイラストレーターでしょ?
パリに住む人達を 描いているのかしら
対のガラス皿 (ヴィッドュ・ポッシュ)
b0181081_974324.jpg

こちらの平らなポーチにも 同じイラストが
みんな カワイイです
b0181081_983042.jpg

宮廷貴族シリーズでしょうか 新作ポーチ
b0181081_9112913.jpg

わぁー コレコレ クリスマス・プレゼントに良いかも
クリスマス・ツリーに下げるだけでなく(通常) いろいろ使えそう
b0181081_9125539.jpg

フラゴナール・メゾンには とってもきれいなデザインのショールがあります
フランス人らしい 温かみのある色使い
因みに このキツネ又は能面のようなもの・・・ 
コレ 売りものみたいです
b0181081_9163597.jpg




b0181081_9195152.gif

             ランキングに参加してまして・・・
             上のバナーのクリック お願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2013-11-10 09:25 | フラゴナール
南仏 香水の街グラースにある
老舗のパフュームリー フラゴナール Fragonardですが 
直営ブティックが パリにもいくつかあります

そのブティックには カワイイものがいっぱいあるのですよ
フラゴナールが作っているのは 香水だけではないのです
トワレット・ポーチ (新作ポーチは立体になりました) 
男の子も・・・使います
b0181081_18263180.jpg

マキヤージュ(化粧)・ポーチ
b0181081_18275213.jpg

ビジュー(アクセサリー)・ポーチ
b0181081_18282851.jpg

これ 最高カワイイ ライオンさんのクッションに 
ネコのイラスト入り小箱は なんと10€
b0181081_182978.jpg

b0181081_2423918.jpg

フラゴナール・メゾン Fragonard Maison といいまして
フラゴナールが 自社のブティックの為に少量作っている
利益をあまり考えていない ラインです 
インテリア・グッズや テーブル・グッズ
洋服・ショール・トートバッグなどなど
かわいいイラスト入りで 思わず買ってしまいます
フラゴナールのイラストレーターは 業界でも有名なのですよ
お手頃価格で プレゼントに最適 

もう直ぐ クリスマス
ええ・・・ フランス人達
もうクリスマス・プレゼントを 探し始めています
私も また探しに行きますね


b0181081_18353456.gif

                ランキングに参加してまして・・・ 
                上のバナーのクリック お願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2013-11-04 18:38 | フラゴナール
11月1日は トュッサン Toussaint(万聖節)
カトリックの祭日です
これに対して イギリス人プロテスタントが
その前日に設けた祭日が ハロウィーン

フランスはカトリック国ですので 11月1日は祭日=お休み 
パリに住む 学生や社会人達
地方の実家に帰るのでしょうか ヴァリーズ持った姿が駅に目立ちますが・・・
お墓参りに行く人達は どれ位いるのかしら?

お花屋さんの店先 菊の花 Chrysanthèmeがいっぱいです
b0181081_19425680.jpg

この時期ばかりは 菊が最優先
お墓をきれいに掃除して
菊の花で飾ります
こんな日本っぽい菊 Buis=黄楊(つげ)も ありましたよ
b0181081_1947869.jpg

Toussaint = tous les saints(全ての聖人)
文字が示すように 亡くなり 聖人になった方達を
みんなで一緒に思う 祭日です
カトリックでは 死後は 聖人として
神の庇護のもとに
苦しみのない 安らかな世界に生きるのですね
(あら?誰もが聖人になれる訳では ないのですか?ガブリエルさん?)
11月2日も 故人の日です

日本の仏教でも 亡くなった後 
人は仏様になりますよね
(でもお寺にいくら払うかで 戒名が違う=位が違うのですよねぇ・・・)

個人的な印象は・・・
トュッサンの頃は いつも良い天気だということ
秋晴れというか 小春日和というか


b0181081_203897.gif
                 ランキングに参加してまして
               上のバナーのクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2013-11-02 20:15 | ニュース・徒然

パリの自然とエレガンスを紹介


by happiness-girl