ルーヴルの学校(l'Ecole du Louvre)

私が もう少し若かったら・・・(少しじゃないでしょ・・・って?)
是非学んでみたい学校がEcole du Louvre  (エコール・ドュ・ルーヴル)

文化省の高等教育機関で  テストを受けて入学する大学生とは別に
聴講生として 大学と同じような授業を受けられます

一般の人に開かれた門  
無料に近い授業を 聴講することが出来ます
毎日1h30分  夕方の授業での3年間

この学校は 何とルーヴル美術館の中にあるのです~・・・ グレイト!!
教室は3箇所にありますが ここはFlore 翼のJaujardの門
b0181081_5423375.jpg

ここでは世界の考古学や 先史時代から現代までの美術史などを学びますが
美術館の中にある 実際の作品を前に授業を受けられたりします

大学生としての資格はなく 社会保険制度への加入も出来ませんが
ここの聴講生カードを持っていると ルーヴルの図書館が利用出来るだけでなく 
ルーヴル美術館オルセー美術館への入場がグラトスに・・・最高!

             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

他にもいろいろ スペシャルな講習があるようです
カルーゼルの入り口近くにあるエコール・ドュ・ルーヴル Amphitheatre Rohan では 
生涯教育として パリ市が主催している授業があります

全ての人を対象に 600席の空席次第で入場自由・無料 
毎週金曜日の18h30~19h30
現在は 外国から来たアーティストが主題
b0181081_5521447.jpg


6年前にはモードの授業があったようで 行けなかった事が残念です
ガリエラ美術館のディレクトリスの授業だったのに・・・  シュン・・・


もちろん 相応のフランス語力と熱意は必須ですよね



人気ブログランキングへ クリックお願いします

              
[PR]
by happiness-girl | 2010-03-11 06:02 | パリの美術館

パリの自然とエレガンスを紹介


by happiness-girl