クリストフ・ミシャライの「フィナンシエ Financie」レシピ

息子のお誕生日が もう直ぐなのです
毎年 近所のパティシエに モワルー・ショコラを作ってもらっていたのですが
(子供達が手掴みで食べても 手がベタベタしない・・・ので)
今回は フランスの代表的スイーツ「Financie フィナンシエ」のレシピ見つけました
自分で作ってみるかも・・・?

Financie フィナンシエと言うと 金の延べ棒スタイルを思い浮かべるのですが
生クリームで可愛くデコレーションした バースデイ・ケーキ
またまた マダム・フィガロから
Christophe Michalak クリストフ・ミシャライの Financier

b0181081_19404064.jpg


材料 ・・・ 6人分 直径18㎝の型1つ分
ビデオの中で 彼は3個分の分量で作っていますので御注意)
      120g  パウダーシュガー(粉糖)
      120g  減塩バター
      10g   蜂蜜
      3個    卵白
      45g   小麦粉
      45g   アーモンド粉 (Brute =加工されていない)
      120g  ミルク・チョコレート
      200g  生クリーム(entière)
      指ひと挟み  イースト (levure)
      掌ひと掴み  ノワゼット(noisettes)
      1個     fève Tonka
      指ひと挟み  塩
      少量     M&M Mikado

1  鍋にバターを入れ火にかけ ノワゼット色になるまで良く煮詰めます
   蜂蜜を加え 良く混ぜます
2  1時間前から冷凍庫で冷やしておいた金属の皿に注ぎ 
   冷蔵庫に入れ 35~40℃になるまで冷やします
3  その間に Biscuit ビスキュイを作ります
   大きなサラダボールに 篩にかけたパウダーシュガー・小麦粉・アーモンド粉入れ
   良く混ぜ合わせます
4  卵白を少しずつ加え 全体が均一になるまで良く混ぜ合わせます
5  3で35~40℃に冷やしておいたバターを加え 良く混ぜます
6  サラダボールにラップをして 冷蔵庫で24時間休ませます

翌日
7  砕いたノワゼットを フライパンで焦がさないよう注意しながらグリルします
8  オーブンを180℃に熱して置きます
9  6で出来た生地を 直径18㎝のケーキ型に注ぎ入れます
10 グリルしたノワゼットを 上に振りかけます
11 180℃のオーブンに入れ 25~30分間焼きます
12 オーブンから出して 冷まします

ドレサージュ
13 ミルクチョコレートを鍋に入れ火にかけ 溶かします
14 良く冷やしたサラダボールに 冷蔵庫に入れておいた生クリームを入れ
   泡立て器で混ぜ 良く立ち上がるまでホイップします
15 冷蔵庫で45℃まで冷ました13ミルクチョコレートを加え 
   良く混ぜ合わせます
16 金具付きクリーム絞り袋に入れ 12のビスキュイの上に波型にデコレーションします
17 fève tonkaを卸しながら 上に振りかけます
18 m&ms mikadoで バースデイ・ケーキのデコレーション 

見た目も華やかな フランスの定番スイーツ
簡単そう  私にも出来るかも・・・
冷蔵庫に入れて 5~6日も日持ちするそうですので
多めに作っておいて 毎日のおやつ用にするのも良いですね

b0181081_20593854.gif

              ランキングに参加してまして
              上のバナーのクリックお願いします


 
  
[PR]
by happiness-girl | 2013-12-26 21:05 | フランスのスイーツ

パリの自然とエレガンスを紹介


by happiness-girl