<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

朝靄のヴェルサイユ


日曜日の朝、ヴェルサイユ宮殿の庭園を訪れましたが、朝靄で見事に何も見えません。
靄の中に、朝日が昇ってくる幻想的な空 ・・・ 8h45分。

b0181081_334617.jpg

b0181081_311032.jpg

b0181081_395090.jpg



人気ブログランキングへ
クリックお願いします。


10月の陽だまり
b0181081_324681.jpg


立派な南天っぽい木?
b0181081_53204.jpg

[PR]
by happiness-girl | 2009-10-22 03:25 | ヴェルサイユ
マダム・フィガロの最新ニュース
あのルイ・ヴィトンが 高級ジュエリー・ブランドを立ち上げたようです
ロレンツ・バウメールによる ルイ・ヴィトンのジュエリーは
こんな感じ
クラクラ~ ホッシー!!!
軽快な動きを感じる立体的デザインが 自由でかわいらしい印象
おいくら位なのでしょうか・・・

オペラ観劇や レヴェイヨンなどと 
夜出かける機会が増えるこの時期
ジュエリーが気になりますよね
ジュエリーと言えば ヴァンドーム広場
b0181081_715880.jpg

あのChopard(ショパール)での強盗事件以来 ポリスの車が常時待機

ショパールって 時計屋さんだったのですね
どうりで ウィンドーに沢山の時計が飾ってあった訳です
b0181081_7103531.jpg

こちらはハッピー・ダイヤモンド
小さなダイヤの粒が 中でコロコロ
b0181081_71145.jpg

私の好きなChaumet(ショーメ)では 蜘蛛の糸コレクション
b0181081_7192418.jpg

b0181081_7131085.jpg

b0181081_716319.jpg

b0181081_7164219.jpg

コレ かわいい~
b0181081_7185764.jpg

こちらはシャネル  日本の梅の木の様に見えますが・・・
b0181081_7204657.jpg

そして Van Cleef & Arpels (ヴァン・クリーフ&アーペル
b0181081_7215187.jpg

イヤ~ このお店のウィンドウは ハッキリしていて気持ち良いですね~
このブレスレット時計のお値段は パリ周辺では2~3DK
1時間程郊外へ出れば 庭付き一軒家も買えるというお値段
グレー・ゴールドとダイアモンド・ブレスレットのクウォーツ時計
b0181081_7303334.jpg



人気ブログランキングへ
クリックお願いします。
[PR]
by happiness-girl | 2009-10-17 07:39 | ニュース・徒然
b0181081_314475.jpg

マダム・フィガロで紹介されている ラデュレ・マカロンの作り方
分量 ・・・マカロン約60個分
           アーモンド・パウダー    275g
           パウダー・シュガー      250g
           卵白          6個 + 1/2個
           グラニュー糖       210g

1.アーモンド・パウダーとパウダー・シュガーを 粉状になるまでミキサーにかけた後 
  ふるいにかけます

2.卵白6個を ムース状になるまで 良く泡立て 
  グラニュー糖を1/3加え 砂糖が溶けるまで泡立てます
  さらに1/3のグラニュー糖を加え 1分間程泡立て
  残った1/3のグラニュー糖を加え さらに1分間泡立てます

3.柔らかいヘラを使って 1と2を慎重に混ぜ合わせます
  あらかじめボールに泡立てておいた 1/2個の卵白を加え 
  柔らかくなったばかりの生地に見えるよう サクッと混ぜ合わせます

4. クッキングシートを敷いた オーブンプレートの上に 
筒金具の付いた絞り袋を使って 直径3~4cmのマカロンを立て置き
マカロンが広がるように オーブンプレートを軽く叩きます

5.オーブンを160度に熱しておきます
  マカロンを外気に10分程置き休ませた後 オーブンへ入れます
  軽く表皮が出来るまで 15分程焼きます

6.オーブンから出し オーブンプレートとクッキングシートの間に
  ペーパーの端々を軽く持ち上げながら コップで水を少量流し込みます
  熱いオーブンプレートの水から出る 湿り気と蒸気により
  マカロンが冷めた時に はがれやすくなります
  冷まします
  まず半分のマカロン・コックをはがし お皿の上に上向きに置き
  そして 残り半分のマカロン・コックを下向きに置きます

付け合せに・・・
  ガナッシュ・ショコラ、 アーモンド・クリーム、 レモン・クリーム、
  コンフィチュール・フランボワーズ など・・・

アドバイス12時間程休ませてから食べると 最高美味しい



人気ブログランキングへ
クリックお願いします。

  
[PR]
by happiness-girl | 2009-10-13 02:25 | フランスのスイーツ
大好きなサン・ジェルマン・デ・プレ
b0181081_5385737.jpg

21 , rue Bonaparte の「LADUREE ラデュレ
マカロンで有名なお菓子屋さん 
ゆったりしたスペースの サロン・ド・テ
一階の内装は中国調
b0181081_5392235.jpg

マカロン屋さんは 行列の賑わい
b0181081_5403190.jpg
b0181081_5404573.jpg


この秋10月8日「LADUREE ・ BEAUTE」がお目見え
b0181081_674232.jpg

「ローズ」・「ヴィオレット(すみれ)」・「テ(紅茶)」・「ボンボン(飴)」の4つの香り
ボディクリーム・ハンドクリーム・ボディオイル・化粧水
バスパウダー・バスエッセンス・シャワージェル・バンムーサンなど
b0181081_664361.jpg

ロマンティズムと題し お菓子のように甘い香りを楽しむようですが
今のところ 本物のお菓子を買う人の方が多いようです

マリー・アントワネットが好きだった薔薇とすみれ(ヴィオレット)ですが 
ヴィオレットの方はナポレオン3世に好まれ 帝政時代のシンボルともなりました

この秋トュッサンの頃 「ラデュレ」はヴェルサイユ宮殿に登場するそうです
確認次第 また報告するつもりです



人気ブログランキングへ
クリックお願いします。
[PR]
by happiness-girl | 2009-10-10 06:08 | パリ散策
雨上がりのリュクサンブール公園
木々は雨に洗われ 色合いが一段と鮮明に
人も疎らで静か
ジャルダン本来の 良さを味わえました
紅葉は 半分というところです
b0181081_5382745.jpg
b0181081_5392211.jpg

b0181081_5545779.jpg

b0181081_54001.jpg
b0181081_5404497.jpg

これは警備員室の建物
b0181081_5412035.jpg

b0181081_5561891.jpg

誰かの悪戯でしょうか? 像に葉っぱの衣裳・・・?
笑っちゃいます
b0181081_5431314.jpg

靄がかかったモンパルナスタワーは 天空まで続いているように見えます
b0181081_5473844.jpg

この木だけ やけに緑色でした
b0181081_545454.jpg


そして大好きなサン・スュルピス教会前広場
b0181081_5511256.jpg


因みに こちらはヴェルサイユの庭園
b0181081_5522825.jpg

ネプチューン前
b0181081_5524487.jpg


人気ブログランキングへ
クリックお願いします。
[PR]
by happiness-girl | 2009-10-06 05:58 | フランスの庭

秋色の風景 1


森では「栗拾い」の季節になりました。
秋色に変わりつつある、街の風景を少し・・・。
ここは厳密に言えば、パリから南に3km程出たところです。
b0181081_343942.jpg
b0181081_351015.jpg

b0181081_4205147.jpg

b0181081_4342077.jpg

この小さめの木は・・・。
b0181081_4245967.jpg

サクランボではなくて、林檎の木なのです。
b0181081_426617.jpg

お隣のお宅のリエール(蔦)は、もう真っ赤。
b0181081_4283367.jpg

こちらのお宅の南天の生垣って、この時期とっても綺麗。
b0181081_361869.jpg

不思議だったのは、この花の色。
庭師が、「ブルーは自然に無い色」って言っていたのですが・・・?
b0181081_38525.jpg


そして、秋の味覚もちょっと・・・。
マドレーヌ寺院の北側にある、有名食品店 「フォーション FAUCHON」。
b0181081_3133596.jpg

b0181081_314152.jpg

私が選んだのは、栗のコンフィチュール。 大きな栗片入り。
b0181081_3144025.jpg

そして、紅茶は「 LE TEA FOR TWO 」
薔薇の花、蜂蜜、赤い果実をミックスした、愛の紅茶。
とっても幸せな香りのする、お茶でした。
b0181081_3164698.jpg



人気ブログランキングへ
クリックお願いします。
[PR]
by happiness-girl | 2009-10-03 03:23 | フランスの庭

パリの自然とエレガンスを紹介


by happiness-girl