<   2010年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

小さな喜び


行きつけの 近所のブーランジュリー(パン屋)
小さなお店なのですが なかなかスゴイ
ガレット・デ・ロワでは イル・ド・フランスで2位になり
この前のイースターのチョコレート・タマゴも 見事でした

パティシエとしてもスゴ腕で
息子の誕生日のケーキは ここにモエルウ・ショコラを特別注文します
私が作れないものですから・・・

先日も パン・オウ・セレアル (シリアル入りのパン)を買いましたが
いつもと違う 発見
木製のケース入りでした
トランシュに切って頂いたのですが ぴったり綺麗に入っています

パンの下にはクッキングペーパーが引いてあって 焦げ目が付いていたので
こうして焼いたのでしょうか・・・(パン作りに関して 全く無知な私です)
木製のケースの底には 食器洗い機 OKの刻印まで付いています
な~んか 得した気分
パンのお値段は変わらないのに・・・

凝り性の私としては また次の日も行きます
今度はシリアルではなく 何か違ったものを・・・

おいしそうだったのが FIGUE (いちじく)入りパン
大きなイチジクの実が 各所に埋め込まれたパン

b0181081_6273115.jpg

b0181081_634067.jpg


イチジクの実自体に 結構甘みがあって 
料理と共にというより 
フロマージュ・ブランを付けて パンを食べるという感じ
木製のケースもゲットして ストック

そして 今日もまた・・・
カウンター横のパニエの中を覘いて 質問

「これって~・・・?」

「パン・オウ・フリュイ (フルーツ入りパン)
パイナップルマンゴレーズンと・・・」
「コレにします!」 

b0181081_6105468.jpg


色とりどりのフルーツが い~ぱい
一際黄色いのが パイナップルね
そして コレはマンゴでしょ・・・ それからレーズンに・・・

「この赤い色って 何・・・?」
クランベリーじゃないかしら・・・」
「お~いし~い・・・」


人気ブログランキングへ クリックお願いします
[PR]
by happiness-girl | 2010-04-30 06:23 | ニュース・徒然

晴天続きのパリ
陽射しが強くなって 夏を感じさせる程
半袖姿の人も 多く見られます

もう直ぐ5月
5月の紫外線って 最も激しいんですよね

・・・で ファーマシーへ駆け込む・・・

「どうして ファーマシーへ?」 って思うかも・・・ 
フランス人は 何か困った事があると (まあ 一応健康に関する事ですが・・・)
まず行きつけのファーマシーに 相談します
医者と殆ど同格くらいの 存在
 

「あの~ 日焼け対策に 何か顔に塗るものありませんか・・・?」

「え~と これはどうですか・・・?」
・・・と 日焼け用クリームを指す

「い・・いえっ・・・ きれいに日焼けする為ではなくって・・・ (反対です~・・・汗)
ホラ太陽光線の中に UV っていうのが強くなってますでショ
顔にファンデーションを塗る前に UV 予防のクリームが欲しいのですが・・・
もし・・・そういうものが有りえるのなら・・・ですけど・・・」

どうして こんなに控えめに質問をするかといいますと
まずフランスでは 美白の観念は無いのです
太陽が サンサンと降り注げば 
その恵みを最大限に享受 日焼けに勤しむのが常
ブロンズ色が ステイタス

あっ でもこれは白人の世界だけの話で
例えば私が
「 先週 コート・ダジュールへ行ってきたの~
ブロンゼ (日焼け) しちゃったわ~ 」

な~んて言ったとしたら 不思議な顔をされて
「あなた もともとじゃないでショ・・・」
・・・って言われるのが オチ

なのでファーマシーでの質問も 微妙になってしまう訳で
ブロンゼするのを 予防したいのですが・・・」
と単刀直入に言えなくなっている 私・・・なのです

理解して下さったのか ファーマシアン
「ああ ビーチではなくて 日中使うものですね  ありますよ」
教えて下さったのが コレ

URIAGE
アルプスの山々からの 温泉水を使ったコスメ

Aquq PRECIS モイスチャー&プロテクター・リクィッド 40ml 17ユーロ
b0181081_18172987.jpg


URIAGEの温泉水は 無機塩オリゴ・エレモン(痕跡元素)が豊富
このAqua PRECIS は 水分を補給し
肌の老化を速めるUVA ・ UVB から 肌を守る・・・ということです

そういえば このURIAGE
子供の小児科医も 何かの折に処方してくれました
肌のトラブルや 傷の跡の手入れ等に良
医薬外製品なので 保険は利きませんが

そして ファーマシアン
「これには UVA ・ UVB 予防効果があります
このSPF 20 ていうのが その効果度数なのですが・・・」

「コッ コレは 塗りなおさなくても大丈夫ですか・・・」
日本の日焼け止めクリームは 4時間後に洗い流して塗りなおさないと良くないって・・・

一日中大丈夫ですよ」

・・・ホッ  と納得して購入

朝 洗顔の後
ファンデーション前の下地クリームとして 塗ってみました

スーと滑らか サラサラの優しい感触
「クリームを塗ってる」 という感じがしません
ファンデのノリも 上々
満足度大の商品

夏の間だけでなく 一年中良さそうです




人気ブログランキングへ クリックお願いします
[PR]
by happiness-girl | 2010-04-29 18:59 | ファーマシー・コスメ
このところの晴天続きで お花達がいっせいに開花
近所の軒先で見かけるが 随分咲いているので 
藤屋敷の様子を 見に行って来ました

正解・・・満開です
大きなお屋敷が 殆んど見えなくなる位

淡い香りなので その点は大丈夫でしょうが・・・
家は も出来ない程 覆われています
b0181081_3404984.jpg
b0181081_343483.jpg

b0181081_3442767.jpg

b0181081_510344.jpg

とにかく スッゴイ情熱ですよね
この藤の開花している 短い期間の為に 
一年中 葉っぱに覆われた生活しているのですから

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続いて ジャルダン・デ・プラントで咲いていたお花
アルプスのポピー  ピンク色もあります
b0181081_4321328.jpg

b0181081_5343618.jpg

リラ
b0181081_434564.jpg

白いアイリス
b0181081_4372318.jpg

甘くるしい香り Coronilla Valentina
b0181081_4375376.jpg

ARBRE de JUDEE
b0181081_4393556.jpg

b0181081_4411970.jpg

アルプス庭園から・・・
b0181081_4423885.jpg


          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メナージュリー(動物園)の オラウータンにも逢って来ました
ネヌットは 最近 あるドキュメンタリー映画の主人公
b0181081_449229.jpg
b0181081_4492245.jpg
b0181081_4494446.jpg
b0181081_450499.jpg

今日居たのはTUBO君かしら?
盛んにファン・サービスしてくれました 
b0181081_4522353.jpg
b0181081_452499.jpg

b0181081_7315019.jpg

それから レッサーパンダ君達も けっこうアクティフ
b0181081_4551460.jpg

b0181081_4563094.jpg




人気ブログランキングへ クリックお願いします
[PR]
by happiness-girl | 2010-04-28 05:02 | フランスの庭

春爛漫 牡丹満開

安定した 穏やかな日和が続いてます
アイリスが咲くのを 待っているですが
Pivoine ピヴォワヌ(=牡丹)の名が ふと頭を過ぎります

ピヴォワヌの事は 詳しく知らないのですが
「もしかしたら 咲いているかも・・・」 な~んて予感が・・・ 

ジャルダン・デ・プラントへ 行こう!
ピヴォワヌ庭園が あるのです

期待を上回る ピッタリタイミング
b0181081_6352567.jpg
b0181081_6363687.jpg

b0181081_647836.jpg

b0181081_825566.jpg

b0181081_637363.jpg

直径20cm以上ある 大輪
まさに見頃です
良いカメラを持って 撮影に行く価値あり

b0181081_6393649.jpg
b0181081_6414567.jpg
b0181081_6431211.jpg

b0181081_7571131.jpg

b0181081_644036.jpg
b0181081_646352.jpg

 
この牡丹の花は 日本のYATSUKAから贈られたそうです
日本には牡丹愛好者が多く 多様に栽培されているのですが
ヨーロッパには 少なかったそう
b0181081_5243654.jpg


          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして この大きな桜の木にも 日本の名前が・・・
[Cerisier du Japon サトザクラ
・・・って 書いてあります

b0181081_5253742.jpg


お花見をするのに パリ近郊では最も見ごたえのある桜の木と思いますが・・・
芝生へは入れませんし 下に座って飲み食いするのもダメでしょう

b0181081_6545374.jpg
b0181081_6551678.jpg




人気ブログランキングへ クリックお願いします
[PR]
by happiness-girl | 2010-04-27 06:59 | フランスの庭

舞踏会のドレスは・・・

Les plus belles pour aller danser・・・
シルヴィー・バルタンの歌のような題名で並んだ エレガントなドレス

リヴォリ通り107番地 
MUSEE DES ARTS DECORATIFS芸術装飾美術館
前を通りかかって 目に付いたウィンドウ・・・
b0181081_521112.jpg

b0181081_4475829.jpg


Marie Beltrami の 作品が展示してありました
b0181081_444254.jpg


ちょっと違っているのは・・・ 
このドレスは みんな絹紙や色紙・安全ピンなどで作られています
人形も針金
「ふ~ん でも悪くないかも・・・」
なかなかゴージャスなドレスを 着ていたりします
b0181081_4650100.jpg
b0181081_472327.jpg

b0181081_525752.jpg

b0181081_4491726.jpg

ちょっと写りが悪いのですが また夜にでも行ってこようかしら・・・

Marieは 1978年から メトロのチケットやミルクの紙箱・切手など
身の回りにある物を使って オブジェを作り始めます

カラフルなプラスチックのストローで作ったドレスや
日本風に 箸とかんざしを刺しているドレスも

この人形も 日常使っている針金のハンガーを利用して作りました

この針金製のマヌカン 
子供服の「BONPOINT」のウィンドウでも見たような・・・

ウエストをキュッと絞ったスタイルのドレス
活躍中の友人クチュリエ達のデザインも加わり
展覧会までするようになります

このガラスの容器に入ったオブジェ 美術館のブティックで売っています
390~590ユーロ     
b0181081_421574.jpg




人気ブログランキングへ クリックお願いします


 
[PR]
by happiness-girl | 2010-04-26 04:53 | パリの美術館
快晴の週末
気温も上がりそうな 昼下り
久々に パーク・モンスーリ Parc Montsouris へ行ってみました
b0181081_5193145.jpg


大学都市シテ・ユニヴェルシテの駅は この公園の隅に在ります
息子が小さい時 毎日く遊びに来ましたが 
この電車に 見とれていたものです
b0181081_520028.jpg


公園へ入るなり むせかえるほどの甘い花の香り・・・
イギリス式庭園のパーク・モンスーリの 他と違うところは
ズバリ 「芝生の中に入れる」 ことです
リュクサンブール公園など 芝生の隅っこに腰を下ろしたその瞬間
ガルディアンに 警笛鳴らされてしまいますが・・・

それにしても 今日はスゴイ・人・人です
芝生という芝生に 人が寝そべっています
b0181081_5242199.jpg

この公園は 花がとっても綺麗なんです
b0181081_5244293.jpg

かなりピンク色な シャクナゲ
b0181081_5255685.jpg

これは ツツジだと思うのですが・・・
b0181081_5274374.jpg

季節には大輪の薔薇の咲く ばら庭園もあります

そして大きながありますが 隅の方に静かな一画も・・・
ここは 達の隠所
b0181081_529235.jpg


池の上流の方には 私の大好きな渓流(渓流風)が・・・
パリのような都会で こんな風景を見つけるのは至難です
b0181081_531320.jpg
b0181081_5312363.jpg


これも珍しい 公園の中にあるレストラン
渓流を覆う大きな木々を目の前にしたテラスで 食事が出来るのですから・・・
人気があるのでしょうか 昔よりも随分と大きく張り出して来ています
Pavillon Montsouris
b0181081_5341432.jpg

b0181081_5393386.jpg




人気ブログランキングへ クリックお願いします
[PR]
by happiness-girl | 2010-04-25 06:05 | フランスの庭

ガーデニングの小物達


 真っ最中
4月後半にもなると お庭のも伸び始めます
何処の庭からか もう芝刈り機の音が聞こえて来ました

家の庭にも タンポポやパクレットが出て来ています
そろそろ お手入れしなければ・・・

そこで 庭仕事が楽しくなるグッズ
ゴム製のサボ(靴)
朝露に濡れた草の上でも 大丈夫
お値段も38ユーロと お手頃価格
雨の日 長靴の変わりにタウンでもいける?
b0181081_3595333.jpg


まるで Lutin (森の悪戯好きの小妖精)の靴みたい
イガイガのような飾りも ゴム製です
b0181081_401257.jpg

配色を変えて・・・  飾りは取り外しが出来るようです
上方のお花飾りの付いたものは ゴム手袋
使うのが もったいないくらい
b0181081_216499.jpg



          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


リラ色の(当然ですが・・・) リラの花が満開です
両手いっぱいの花束にして歩いていた マダムを見かけました 
b0181081_4958.jpg

b0181081_4511244.jpg


この花・・・
もう桜なのかスモモなのか 解かりませ~んが
ほ~んとの濃ピンクで 可愛い木です
b0181081_4365427.jpg

 

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
家の庭は今 白い花のオンパレード
縦に伸びてるの木
b0181081_536288.jpg


b0181081_4441688.jpg


これは あの「サクランボ林檎」の木
裾に咲いているのは 忘れな草 ・・・ 家にもありました
b0181081_438158.jpg

白い花を豊かに咲かせていますが つぼみの時はピンクなのですね
b0181081_439114.jpg


b0181081_4402321.jpg


b0181081_4425790.jpg


b0181081_4432196.jpg


さあもう直ぐ アイリスが咲きますよ~
b0181081_5463042.jpg




人気ブログランキングへ クリックお願いします
[PR]
by happiness-girl | 2010-04-24 04:23 | フランスの庭

ブラックなスピッツ


お天気最高 穏やかな昼下り
久しぶりに へ散歩に出てみました
森の木々は 生き生きとした新緑の葉を付け始め 
冬の間の姿を 全く変えています

途中の道で出会った ワンちゃん
茶のかかったの たっぷりした毛並みが見事

ルナ   Spitz スピッツ   5歳  女の子
b0181081_0432547.jpg

b0181081_1372071.jpg

b0181081_3114547.jpg


スピッツって 白色かと思っていましたが・・・
パピヨン犬と 同じ位の大きさ
お尻からシッポにかけての手並みが豊か
小走りに歩いている 丸っこい後ろ姿のお尻に 
シッポがフリフリして 最高に可愛い

後ろ姿を撮れなくて残念です

 

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


エルフィー Teckel テッケル  6ヶ月   女の子 
b0181081_0521831.jpg
b0181081_0523954.jpg

胴長で 短足なので 
遠くから見て ダックスフンドかと思いました
前にも この種のワンちゃんに出会いましたが 
やっぱり 少し臆病のようです



          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



街角の花壇のチューリップが 綺麗です
パーク・フローラルに負けていませんね

黄色が半分ずつのチューリップ
b0181081_1382465.jpg

b0181081_1475971.jpg

b0181081_0594023.jpg

ハッキリした色の組み合わせが見事
b0181081_121788.jpg
b0181081_123449.jpg


それから とうとうが咲き始めました
この毛虫のようなものが 美しい藤の花になるのです
b0181081_162718.jpg

あと何日位で 藤棚いっぱいに咲き揃うのでしょうか
何軒ものお宅が 門の上に藤棚を作っています
楽しみです




人気ブログランキングへ クリックお願いします
[PR]
by happiness-girl | 2010-04-23 01:24 | ワン・キャン・コンテスト
名付けて VINOTHERAPIE ヴィノテラピー
・・・フ~ン?

有名なワインの産地=ぶどう畑が多い ボルドーで研究され
ぶどうの木のや ぶどうの実から作ったナチュラル・コスメ
パラベン0% 環境保護も考えたコスメだそうです
b0181081_551520.jpg

b0181081_5514942.jpg

みずみずしい写真に惹きつけられ 試してみる事に

石鹸は カブリエルさんが言ってたSURGRAS
ぶどうの種オイルと シアバター入り  4ユーロ
b0181081_5574474.jpg

使ってみて その滑らかさに驚き
マッサージクリームのような 滑らかでたっぷりな泡立ち
柔らかなぶどうの香りが心地よく
洗い心地さっぱり 肌はツルッツルッしっとり
コレなら化粧水も要らないかも・・・
気に入りました

そして モイスチャークリーム  15ユーロ
朝の洗顔後 ファンデーションの下地に
b0181081_68327.jpg

まっ これは普通かしら・・・
ちょっと薬っぽい香りで のびもイマイチ・・・

そして お化粧の後 
仕上げにコレをひと吹き 定着させます 
ぶどう水のスプレー    
持ち運びに便利な 小サイズ         3.5ユーロ
これからの季節 リフレッシュに良いかも 
b0181081_6105576.jpg



          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


それからお勧めしたいのが このファンデーション
最近 L'OREAL から出た リクィッドファンデ-ション   13.5ユーロ
b0181081_6275118.jpg

b0181081_628224.jpg
 
ひと塗りして その違いがハッキリ
滑らかに伸びた後 
リクィッドファンデなのに 一瞬で乾いてサラサラ すべすべ
仕上げのパウダーは不必要


          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ところで はどうなっているかと言いますと
満開です
b0181081_6424528.jpg
b0181081_6431489.jpg

b0181081_645221.jpg

    



人気ブログランキングへ クリックお願いします






お友達ブログ ・・・食のことならこちらへ・・・ SACRE GOURMANDISE
[PR]
by happiness-girl | 2010-04-22 06:51 | ファーマシー・コスメ

ジャコブ通りの食器屋

ボナパルト通りを セーヌ川方向へ上り
マカロン屋ラデュレの角を 右に入る
そこが rue Jacob ジャコブ通り

この通りの歴史は とても古く
ヴォルテールなど 時の男達が集った場所が(新聞社だったかしら・・・) 
この通りにあったと記憶します

そして 私達が16年前に住んだアパートが この通りでした
リシャール・ワグナーが暮らしたという 年代物のアパート
息子の母子手帳の住所は ここです
b0181081_4124955.jpg


あらっ! 
お向かいに 綺麗なお店が出来てます
いつから・・・でしょうか?
(16年も経てば 当然変わりますが)
美しい食器に驚きです!
Gienジアン」
b0181081_4175338.jpg

今はビザンチンの コレクションのようです
b0181081_4203752.jpg
b0181081_421138.jpg


繊細な馬の絵
b0181081_4223630.jpg


大きなプラトウ「Millefleurs」 72ユーロ
インテリアに使えば 部屋が明るくなって良いかも・・・
b0181081_4245278.jpg

Villa Medicis
b0181081_4272631.jpg


他にも 溜息が出るほど美しく 可愛い 絵柄のお皿が店内に沢山
でも ちょっと引いちゃう価格帯なので またの機会に・・・

この食器屋さんの先 路地を右へ
Furstemberg フルステンベルグ広場へ出ます

広場右側には ドラクロワ美術館
静かな一画
時には 小さなオーケストラの演奏が聴けたりします
b0181081_4315180.jpg


またもや 新しい発見
画廊骨董屋の多かった このカルティエ 
今やインテリアの店が 取って替わったのでしょうか
OSBORNE & LITTLE
b0181081_4422737.jpg

b0181081_785975.jpg

b0181081_792440.jpg


なかなか良い 色のコーディネート
イギリスから・・・?




人気ブログランキングへ クリックお願いします

 
[PR]
by happiness-girl | 2010-04-21 04:53 | パリ散策

パリの自然とエレガンスを紹介


by happiness-girl