<   2010年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

トリニティ・リング

サンジェルマン・デ・プレの 交差点
五差路になっていて その中央にあるのがCARTIER(カルティエ)

私に買える物はないので いつも通り過ぎるだけですが
最近また注目されている トリニティ・リング
これは欲しいと 思ってます
b0181081_622293.jpg

TRINITY DE CARTIER
カルティエのミューズ そしてシンボルであるトリニティ・リング
b0181081_6222534.jpg

キリスト教では 三位一体を意味するトリ二ティ(Trinité)
父なる・子なるキリスト聖霊を 一体とみなし
三つ一組の聖なる物
OR ROSE (ピンク・ゴールド)
OR GRIS (グレー・ゴールド)=ホワイト・ゴールド
OR JAUNE(イエロー・ゴールド)
三色のゴールドが 絡まっています
誰が 何色なのでしょうか・・・?

カルティエにおける トリニティリングの歴史は1世紀前に遡ります
1924年 マルチアーティストであったJean Cocteau ジャン・コクトー
土星のサークルをイメージしたデザインの指輪を二つ
ルイ・カルティエに依頼したものが起源
ひとつは自分 もうひとつは友人の作家Raymond Radiquetへ贈ったそう
小指にしました
以後 " la bague d'amour "と呼ばれ
ホモセクシャルの間で アリアンス・リングとして大流行

1970年に再流行 3サイズに展開され異性カップルの間でも流行したそうです
三つの色の意味するもの・・・

Rose = l'amonr
Blanc(gris)= l'amité 友情
Jaune = la fidélité 忠実

現在 トリニティリングは ダイヤを加え 
様々なデザインがでています
私には ダイヤ入りでなくて良いのです・・・シンプルなもので・・・





人気ブログランキングへ クリックお願いします
[PR]
by happiness-girl | 2010-09-25 06:40 | パリ散策
サン・ジェルマン・デ・プレ教会の前に現れた ボックス
東京 銀座のアートが デ・プレに・・・ということで
9月22日から10月10日まで 資生堂によるエクスポが開催されています

4 Place Saint-Germain des prés

1世紀に及ぶ「ボーテ(美)フランス」への 
銀座でウィンドウ・アートとして表現してきた 資生堂
60年代から始まった その歴史を見せています 
 
そして広場には 6人のアーティストによるアート・ボックスが・・・
テーマは 「ボーテ (美)」

b0181081_4443573.jpg
b0181081_4445992.jpg
b0181081_4451674.jpg

この広場には ヴィトンのブティックがあるのですが
ここには 列は出来ていませんね
b0181081_445577.jpg

b0181081_4485068.jpg

ZADKINEの彫刻と 一緒に
b0181081_450587.jpg

b0181081_45297.jpg

b0181081_4523488.jpg


ひと目で結構気に入ったのが このボックス
b0181081_4535081.jpg

日本のお弁当から イメージしたようです
b0181081_4561688.jpg

お弁当の裏側には 名前が
b0181081_4563999.jpg

台湾出身の アーティストでした
b0181081_4573983.jpg


この移動式のアート・ボックス
資生堂では ウィンドウ・ボックスと名づけているようですが
なかなか いいですね
デ・プレの風景に 馴染んでいると思います

馴染んでないのが このカフェ
デュ・マゴやカフェ・デュ・フロールの 通りを隔ててお向かいに
エンポリオ・アルマーニのブティックがあるのですが・・・
隣で カフェを始めたようです

カフェといっても 内容はレストラン
パスタ一品が 25ユーロ程
雰囲気 ミラノっぽいですよねぇ  
私は あまり好きではないです
b0181081_5172462.jpg


その隣には ミッテラン元大統領が通ったという LIPP
こういうのが 好きです・・・わたし
b0181081_5205995.jpg




人気ブログランキングへ クリックお願いします
[PR]
by happiness-girl | 2010-09-24 05:26 | パリ散策
近年 フランスを訪れる観光客数の上位にランキングされてるロシア人
それに伴ってか 
ロシアからの製品が 目につくようになりました

KUSMI TEAも ロシアからですし
プランタン・デパートには ロシアのスイーツのサロン・ドュ・テが・・・
これは 次回にでもご紹介します

今日 見つけたのが 
サン・ペテルスブルグの Porcelaine (磁器)ティー・カップ

深みのある 綺麗なブルー
私は青磁器が 好きなのです

極楽鳥の様なが 描いてあります
カップに足があるところが ちょっと違う?
b0181081_592613.jpg


他にピーターラビットのカップも 
同柄の缶に入って・・・ カワイイです
b0181081_5123512.jpg


蓋付きのマグと 貯金箱
小銭でいっぱいになったら 割るのでしょうか・・・?
b0181081_51682.jpg


これはクラシックな イギリス調
b0181081_5135874.jpg








人気ブログランキングへ クリックお願いします
[PR]
by happiness-girl | 2010-09-19 05:23 | パリ散策

女・パルファン・革手袋

ブールヴァール・カプシーヌから リュウ・カプシーヌへ

あら? こんなところにパルファン革手袋専門店が・・・

「 Maitre Parfumeur et Gantier 
5, rue des Capucines 75001

以前 フラゴナール香水博物館へ行った時
香水と革手袋の 切っても切れない関係を学びましたが
17世紀に始まり称号を得た職業 Maitre Gantier Parfumeur

b0181081_518460.jpg


ウィンドウの中 きっれーいな香水瓶に目が留まりました
Murano ムラノ製の ベネチアン・グラスのようです

ベニスの商人によって 東方から輸入された香料
関係が深いのですね

b0181081_5551535.jpg


貴婦人には欠かせない 革手袋
特有の臭いが強い為 香水でのカモフラージュが必要でした

貴婦人ではない私も 
パリの冬の寒さと感染病対策に 手袋は必須
去年はレンヌ通りの これもヴェネチアからの手袋専門店で購入しましたが・・・

ここの革手袋は ちょっとお高いようです 
でも 色とデザインがいいですねぇ
b0181081_5555891.jpg


あっ! イネスの名前が・・・
Ines de la Fressangeの 手袋
彼女のデザインは ちょっと落ち着いた(おばさんぽい)感じ
b0181081_623784.jpg


実に女ぽーい 香水瓶
・・・と思ったら 男性用みたいですよ・・・!!

b0181081_625134.jpg


b0181081_64292.jpg




人気ブログランキングへ クリックお願いします
[PR]
by happiness-girl | 2010-09-16 06:19 | パリ散策

軽やかなステップ

サンジェルマン大通り 
通りすがりに ちょっと気になったウィンドウ

靴屋さんのウィンドウいっぱいに トウシューズ=バレリーナが・・・
 
バレリーナ・シューズの イメージ・フォトでした
BLOCH
b0181081_2541921.jpg


かかと部分にゴムが入って ピッタリ・フィット
シンプルで 履きやすそうですが
長時間の外出には 向きませんよね・・・?

b0181081_2573711.jpg

 
こんな軽やかな靴を履いて 
サンジェルマンを お散歩しましょ・・・

・・・で見つけた おしゃれなエコバック

La Petite Parisienne (プティット・パリジェンヌ)が
子犬を連れて パリをお散歩
b0181081_653668.jpg
 




人気ブログランキングへ クリックお願いします
[PR]
by happiness-girl | 2010-09-14 03:04 | パリ散策

赤い薔薇を胸に・・・

前回紹介したレンヌ通り(6区)のお店 Plastique
その間に挟まれて
小さな創作アクセサリーのお店があります

とっても可愛くて お値段もお手頃なので
通りすがりの女性客でいっぱい

レンヌ通りと アサス通りの交差点
SAOYA
b0181081_15405646.jpg

何が可愛いかというと 薔薇のつぼみなどの
お花をモチーフにした ナチュラル
 
プロヴァンス生まれの この創作アクセサリーは
四季折々の自然から インスピレーションを得て   
石・陶器・木など 自然の素材を使い
薔薇ユリなど 
ジャルダンの香りを いっぱいに詰め込んでいます 
b0181081_15432153.jpg

b0181081_337318.jpg


これは 赤い薔薇のつぼみとパールの組み合わせ
薔薇のつぼみを ガラス質でパッキング
b0181081_15473096.jpg

ブレスレット
b0181081_1548372.jpg

ピアス
b0181081_1549731.jpg


オリエンタルがテーマのシリーズも・・・
日焼けした肌に 似合いそう
b0181081_15495846.jpg
b0181081_1550966.jpg
b0181081_15502149.jpg

b0181081_16255327.jpg





人気ブログランキングへ クリックお願いします
[PR]
by happiness-girl | 2010-09-13 16:03 | パリ散策

甘い誘惑・・・その後


雨続きの後の 晴天
土曜日の今日は 最高の散歩日和

リュクサンブール公園など 公園とは思えない人出
まるで エクスポ会場のようでした

公園からの帰り道は またまたセーヌ通り

あらっ! Bonpoint ボンポワンのウィンドウも 新学期

b0181081_493570.jpg


女の子のカルターブルは 流行のタータンチェックさくらんぼ

ほーんとに 魅力的なディスプレイです
店内にいた 小さな女の子
思わずマネキン(というのでしょうか?)の女の子と 手をつないでいました
b0181081_495012.jpg



やっぱり通りすがりに ショコラ屋さん

フランス人のショコラティエ Weiss
アルザス出身の Eugène Weiss が 
1882年に サン・テチエンヌに創業
純粋なカカオバター100%
保存料や着色料を使っていない 本物のショコラだそうです

でも やっぱりここもマカロンが主流
b0181081_4225287.jpg
b0181081_4232298.jpg
b0181081_4241369.jpg





人気ブログランキングへ クリックお願いします
[PR]
by happiness-girl | 2010-09-12 04:32 | パリ散策

甘い誘惑

カプシーヌ大通りから・・・(デカトロンがある) 
スクリーブ通りへ・・・(ユニクロへ行く為)

チョコレート屋の前を通り過ぎ・・よ・う・と・して・・・ 
やっぱり目に入ってしまう 甘い誘惑

b0181081_6263148.jpg

 
なっ なにっ・・・ これは新手のマカロンか・・・

いいえ・・・マカロンって 丸いから(ロン)マカロンていうのでしょ?
となると・・・マカコーンかしら・・・

コーン・アイスクリーム型
b0181081_629817.jpg

b0181081_6281663.jpg


コルネット・・・て アイスクリームと同じ呼び名のようです
お値段も アマリーノのアイスと同じ 5.5ユーロ
b0181081_441591.jpg

b0181081_4465677.jpg


隣には パールをかけた パステル色のマカロンが

これから チョコレートが美味しい時期なのに・・・

やっぱり マカロン全盛期なのでしょうか・・・





人気ブログランキングへ クリックお願いします
[PR]
by happiness-girl | 2010-09-10 06:38 | フランスのスイーツ
息子の服の 買出しに・・・ 
まずデカトロン・・・ それからユニクロへと
ブールヴァール・デ・カプシーヌを歩いていて 
あっ そうだ!と思う

「そろそろ 行きたいなぁ・・・」
L'OLYMPIA
ロランピア
b0181081_51737100.jpg
b0181081_517546.jpg

歌手のステージとして 最高峰のロランピア
誰もが ここで歌えることを夢見ています

こじんまりしたホールなので 和やかな雰囲気 
歌手を 身近に楽しめます

さて新秋プログラムには 誰が・・・?

Eddy Mitchell  !  最高 !!
ぜーったい 聴きに行きたーい !!!

b0181081_5495895.jpg

若い頃からジョニー・アリデーと張り合ってきた エディ・ミッチェル
最近 大人ファン達の間で ますます人気を極めているようです

ジョニーと言えば 人気急降下で「フランスから去ったのか・・・」感

でももう チケット完売みたい・・・ とほほ・・・
「どなたか 高くてもかまいませんから チケット売って下さーい」

ホラ こういう人がいるから チケットは既に完売なのですよね・・・


人気ブログランキングへ クリックお願いします
[PR]
by happiness-girl | 2010-09-09 05:47 | パリ散策

ピッカピカの 新入生


9月・・・フランスでは 新学期
なっがーいヴァカンスが終わって 新しい生活が始まります

例えるなら 日本の4月新年のようで
ヴァカンス前にあった事は 忘れて
新たに いろんな決め事を確認しなければ・・・

7月からは 電車運賃も値上がりしますし
その他 いろーんな数字が変更になります

子供の学校へも 損害保険とか
プール活動しても良いという 主治医の証明書とか
いろいろな必要書類の 提出し直し 

文房具などは リストをもらって一年分買い揃えたりと
結構忙しく 落ち着かないです

息子のも この秋冬を過ごせるだけ全部買い換えないと
何しろ 毎月サイズが大きくなっていて
今では 身長177CMにもなっています
(丈だけでなく 幅も出ているから大変・・・)
いっちばん痛いのが 
一日中履いてる靴は 履き心地が良くないと辛いですし
毎月買い換えてる感じです
洗う必要もない程の 使い捨て状態になってます

 

買い物へ出た 通りがかりのウィンドウ
「わぁー カワイイー!」
b0181081_5223074.jpg

女の子用の カルターブル=ランドセル
ニヤッと笑う の刺繍
マチと縁取りに使っている水玉の大きさが違うという 心使い
ちょっと お高いと思いますよ・・・
b0181081_5244116.jpg

写りが良くありませんが・・・
ジュリエットちゃんの カルターブル
背中に背負う タイプ
b0181081_5262778.jpg

かーわいい ピンクの消しゴム
b0181081_52643100.jpg

b0181081_528753.jpg



リバティー花柄の 新しいカルターブルを背に 
お母さんの前を誇らしげに歩く 小さな女の子を見かけました
 
親子共に 誘惑の多い季節ですねぇ
子供が女の子でなくって 良かったかも・・・



そろそろ リエールが色づき始めました
b0181081_5321852.jpg




人気ブログランキングへ クリックお願いします
[PR]
by happiness-girl | 2010-09-08 05:34 | ニュース・徒然

パリの自然とエレガンスを紹介


by happiness-girl