6月1日・2日・3日の三日間 
イル・ドュ・フランスの2000以上の公・私庭園・植物園が 一般公開されてました
「Rendez-vous aux jardins」10年目になる催しだそうです
三年前 チュイルリー公園の「Jardin Jardin」へ行きました

今回私達が選んだのはL'HOTEL DE MATIGNONマティニォン
首相官邸
の庭園
3世紀にわたる 庭園アート
通常入れない庭園を 特別に一般公開するということです

入口は 以前紹介した7区バビロン通り
あの箱庭の 斜め前辺り・・・ 
え~! スゴ~イ列が出来てる~!!!

仕方がない 並びましょうか・・・
年配のフランス人マダム達も 皆並んでますし
皆整然と並び進み 荷物検査受けた後
30人程のグループとなって ガイド付きでの見学
b0181081_705321.jpg

この庭園の特徴・・・
歴代の首相が植えた木々が各所にあります
大統領になると 美術館などを建設して名前を残しますが
ポンピドー美術館・ミッテラン図書館・シラクはケ・ブランリー美術館
首相は 植樹なのかしら・・・

これは あの日本人嫌いな?クレソン首相の木
b0181081_761054.jpg

ロカール首相の木 なかなか綺麗です
b0181081_710389.jpg

b0181081_7104376.jpg

近所のアパートは 借景出来てラッキーですよね
b0181081_711416.jpg

年輪を感じさせる 素晴らしい木々
b0181081_7124928.jpg

これが首相官邸
b0181081_7172418.jpg

官邸から 正面の眺め
b0181081_72224.jpg

b0181081_7231721.jpg

菩提樹の小路
b0181081_7233516.jpg

b0181081_7292690.jpg


庭園の芝生へ入ることは 禁じられています
二人を除いて・・・
それは首相と 庭園の説明をして下さったムッシュー
確かに芝生は ヒジョーに綺麗でした

b0181081_7342150.gif
              上のバナーをクリック!お願いします







 
[PR]
# by happiness-girl | 2012-06-05 07:46 | フランスの庭

花盗人

5月も中旬になると
どこのお宅の庭も 薔薇が満開になってます
家の正面 壁に這わせたり
入口にアーケードを造ったりと 薔薇はお庭のメインですね

よそのお宅にカメラを向けるのは ちょっと躊躇するのですが 
フォトを撮らせて頂きま~す
これも花盗人の一種かしら・・・?
b0181081_18303436.jpg

b0181081_18301154.jpg

スッゴク綺麗な真紅の薔薇
b0181081_4542061.jpg

ミックスアイスクリームの様な赤い薔薇
b0181081_502276.jpg

b0181081_513159.jpg

こちらのお宅 お庭造りに頑張ってますね
b0181081_238989.jpg

b0181081_2384441.jpg

アイリスも綺麗
b0181081_2342682.jpg

黄色も目を惹きます
b0181081_23526100.jpg

b0181081_2364590.jpg

私のお気に入りの薔薇 ピンクとクリーム色のミックス
花弁も繊細
b0181081_543561.jpg
b0181081_545456.jpg

こんな綺麗な薔薇が 無造作に塀から出てます
b0181081_553594.jpg

突然 すっごく綺麗な色のシャクナゲ
ピンク・藤色・白など 薄い色しか見かけませんでしたが・・・
シャクナゲも 玄関脇に良く見かける花です
b0181081_2442576.jpg

白い花も沢山 塀から溢れ出ています
b0181081_18325671.jpg
b0181081_18332034.jpg

b0181081_18344052.jpg

巨大なマツボックリ
b0181081_18374053.jpg



b0181081_1840473.gif

           上のバナーをクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2012-05-21 18:43 | フランスの庭

自分の証明

b0181081_5374472.jpg

先日 フランス共和国大統領選挙を前に
候補者間での 討論が行われましたが
こういう討論において必要な事は「自分の証明

自分の考えは 
自分のして来た事は 
自分がしたいと思うことは 
自分が出来るのは 
更に「自分って・・・」等々

自分の思っていること 事の真偽を言葉で証明し
国民を納得させ
自分を選ぶように 説得しなければならない
何故 彼に投票すべきか・・・

説得力一番の方法は 数字で示すこと・・・かしら
失業率が・・%
国債が・・%
自分が大統領になると その数字は・・%に
自分の考え 意見を表現し
相手に理解・納得してもらうことは 簡単ではありません

話は飛びますが・・・ 
友人が出張でパリに来た際 私に相談したこと

友人 「姪がいるんだけど・・・ 彼女はすごく優秀でさあ
    東大受験したんだ
    でも残念ながら失敗 青学へ入学したんだ    
    東大しか考えてなかった彼女
    気に入らなくて・・・結局中退したんだよ
    ところが今になってさ 中退したことを後悔してるみたい
    パリに留学させてあげようと思うんだけど どうかなあ
    その際は いろいろ助けてあげてくれないか?」

私  「何で中退しちゃったの 青学なんて・・・スッゴク良いじゃない」

友人 「だろう? オレもそう言って反対したんだよ
    ところが本人曰く
   「何であの時 "中退するなっ" て言ってくれなかったの・・・」だって
    あんなに言ったのにさ 他の人の言うこと聞かない子だから・・・」

私  「う~ん "俺は言った" ・・・って言うけどお
    良い意見にも関わらず "相手=子供を説得出来なかった" っていうことは
    "言わなかった" に 等しいじゃないかしら 
    経験ある自分の考えが 本当に良いと思うなら 
    他の方法を考えてでも 説得すべきでしょ
    でもさあ パリに留学なんてしたら 二度と家に帰ってこなくなるかも・・・
    大切なひとり娘 手放すこと無いんじゃない
    傍に置いといた方が 良いわよ」

この一言には 説得力があったのでしょう 
その後 自分のひとり娘の事も含め 留学の話は消えたようです

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
エピソード 1
母親    「ピエール君 お友達のB君 もう家に連れて来ないでね」
ピエール   「え~ 何で・・・?」
母親    「だって あの子・・・いやなんだもの」
これでは なんだか解らない・・・子供は納得できないですよね

母親    「だってあの子 ママにご挨拶しなかったでしょ
       よそのお家に入るとき "こんにちは"は必須よ」
まあまあかしら・・・?

エピソード 2
母親    「ピエール君! お勉強しないと駄目じゃないの・・・!」
ピエール  「どうして勉強しなきゃいけないの?」
母親    「勉強しないと 試験に落ちて・・・大学いけなくて・・・就職出来なくて・・・
       お金がなくて・・・食べられなくて・・・」
これでは脅迫

母親    「いいことがあるのよ・・・ 良い点数取ったらアイホーン買ってあげるし
       大学受験成功したら 海外旅行プレゼントよ」
これは買収

子供が良い方向へ 道を進められるよう
説得力ある アドバイスをしたいものです
         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先程のフランス共和国大統領 選出されたのはフランソワ・オランド
彼が以前(2009年) テレビのインタビューに答えて言ったこと
彼には 先回の大統領候補セゴネル・ロワイヤルとの間に 
4人の子供がいます

質問   「 どんなふうに 子供達を導いていますか?
       親の権威を示しますか・・・?」

フランソワ 「 いえ・・・権威をもって何かをさせることはしません
       自分自身が良い御手本を見せます
       私が模範的な行動をとり 彼らがそれを良いと感じれば
       彼らも喜んでそれを見習います
       そこには彼ら自身の意志が加わりますから よりよい結果を得ます」
これは 私も同意見
家庭であれ 仕事場であれ
他人に仕事を教える 他人を動かす為には
「コレ やりなさい」と言うより
自らが 要求以上の仕事をして見せることかと・・・

フランソワ・オランドが サルコジィとの対談にて一番に表明したこと

「僕がフランス共和国の大統領だったら・・・
 僕は御手本になる
 僕は閣僚たちを4つ星レストランへ招いてパーティーしたりしないし・・・etc」


b0181081_5132368.gif
     
           上のバナーをクリックお願いします
 
        
[PR]
# by happiness-girl | 2012-05-12 05:14 | 子供の心・親の心
五月に入って やっと晴天

まだ間に合うかしら・・・pivoine(ピヴォワヌ)
ジャルダン・デ・プラント

5月1日 祭日メーデーということもあって
スゴ~イ 人出

ピヴォワヌは もう殆ど終わりでしたが
それでもいくつか 残ってました
ここのピヴォワヌは 日本の島根県八束市からの贈り物
今回学んだ事・・・ 
ピヴォワヌって 牡丹だったのですね
ず~っと シャクヤクと間違えてた
b0181081_2103828.jpg

b0181081_2121838.jpg

b0181081_7471949.jpg

正面は コクリコ畑
バラ園は まだまだでした
b0181081_216731.jpg


メナージュリーの藤棚は どうかしら?
残念なことに(私にとって) ここの藤は白だったのですね・・・
b0181081_2192185.jpg
b0181081_21101787.jpg

フラマン・ローズの色が なぜか前回の時より鮮やかに感じますが・・・
b0181081_3532991.jpg


もちろん レッサー・パンダのご機嫌伺いにも行きましたよ
今日は結構アクティヴで 笹を食べてます
b0181081_2116640.jpg
b0181081_21162388.jpg

赤ちゃんだったのですね
去年の6月26日生まれ もうすぐ一歳
b0181081_21181612.jpg

BINTUROUG=ビントロングがお隣さん
マロニエ・ローズの下で お昼寝
ここは マニフもない平和な祭日
b0181081_21202194.jpg

b0181081_2119935.jpg



b0181081_2123040.gif

          上のバナーをクリックお願いします








 
[PR]
# by happiness-girl | 2012-05-05 21:25 | フランスの庭

労働者とミュゲ

雨天続きで 寒かった4月の終わりと共に
今日は 朝から快晴

労働者の祭日である 5月1日
散歩に出たくなる・・・
というか マニフェスト日和

やってる やってる・・・
5区ブールヴァール・サンジェルマンは 歩行者天国・・・
いえっ・・・ マニフェスト天国
b0181081_429597.jpg

楽しそうに 音を出してますが
サルコジィの似顔絵に 「失せろ!」って書いてます・・・ハイ
b0181081_433595.jpg

ソルボンヌ近く 学生街だからかしら・・・若者達のマニフです
b0181081_4372337.jpg


今年も街角で買ったミュゲ
アソートで選んだのは カラー色のカラー
b0181081_4584488.jpg



b0181081_445106.gif

          上のバナーをクリックお願いします











 
[PR]
# by happiness-girl | 2012-05-02 04:51 | ニュース・徒然

マロニエ・ローズ

四月も末になりますと
桜は散って葉桜

かわって 藤棚が見事に揃い初め
大きく葉を広げたマロニエの木は そのシャンデリアの花を付け始めました

私が好きなのは ピンクの花のシャンデリア
b0181081_519132.jpg

b0181081_512421.jpg
b0181081_5122385.jpg


買い物へ行くいつもの路が 楽しくなるこの頃です
b0181081_6433319.jpg

こちらの低木 桜みたいですが・・・?
とってもカワイイ ピンクの花です
b0181081_7173882.jpg
b0181081_7175045.jpg



b0181081_6512967.gif

           上のバナーをクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2012-05-01 06:54 | フランスの庭

ソー公園の桜 満開です

在仏日本人の皆様 
ソー公園の 只今満開でございます
b0181081_3592876.jpg

b0181081_534675.jpg
b0181081_5343522.jpg
b0181081_5345284.jpg


一片の花弁も 散っておりません

曇りがちな空模様の中
広い公園 ここだけ明るい色彩の別世界


b0181081_5405769.gif
             上のバナーをクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2012-04-15 05:46 | フランスの庭
12月 
パリのウィンドウは ひときわ輝きます
一年に一度のゴージャスを極めるかのように


こちらは あのガードキャットのいる花屋さん
トルソーに ローブ・ド・ソワレを花でクリエーション
な~んてエレガント なんでショ
b0181081_331692.jpg
b0181081_333652.jpg

お家に エンジェルが来ますよね
b0181081_335355.jpg


なかなかのイマジネーション
葉っぱのこんな使い方 ちょっと思いつきませんね
b0181081_3255731.jpg

b0181081_3252858.jpg

これ 何となく生け花の雰囲気
b0181081_3261713.jpg




b0181081_313255.gif

           上のバナーをクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2011-12-06 03:16 | ニュース・徒然
そして こちらギャラリーラファイエット
いつものイルミネーション
b0181081_4325817.jpg

テーマは ロック!!!
女性ロックグループのツアー

b0181081_4485473.jpg

b0181081_4421460.jpg

b0181081_4531923.jpg

b0181081_443411.jpg
b0181081_4442354.jpg
b0181081_4451340.jpg
b0181081_4453838.jpg
b0181081_446444.jpg



b0181081_4545023.gif
           上のバナーをクリックお願いします


    
[PR]
# by happiness-girl | 2011-11-17 04:57 | ニュース・徒然
三日前のニュース 
パリのデパートに 早くもノエルのイルミネーションが点灯

今年はシャネルのデザイナー カール・ラガーフェルド
ヴァネッサ・パラディが点灯の儀式をしてました

なぜなら・・・? 
プランタンのウィンドウは 彼が主役なのでした
カメラマン業も好きな カールです
テーマは世界の都市? それもシャネルが発展してる・・・ですネ

もちろんパリ
b0181081_7145628.jpg
b0181081_7151918.jpg

 
ビヴァりーヒルズ
b0181081_72074.jpg
b0181081_7203630.jpg
b0181081_7205348.jpg


モスクワ 赤の広場?
b0181081_7403477.jpg
b0181081_7411828.jpg


これは これは・・・
東京 ニッポン
日本人の歌が流れていましたけど・・・シブヤ・・・ハラジュク・・・とか
b0181081_7251561.jpg

b0181081_2011617.jpg

b0181081_7261327.jpg
b0181081_7273643.jpg
b0181081_7282083.jpg


プランタンデパ-ト
b0181081_7433963.jpg



b0181081_732181.gif


           上のバナーをクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2011-11-12 07:35 | パリ散策

今日のギャラリー

トュッサンのヴァカンス帰り
主要駅は 大きなヴァリーズを転がす人でいっぱいです
(ちょっと邪魔なんですよね・・・)

久々に立ち寄った ギャラリー(ショップ街)
一番の人出は・・・(最近 ここに出店したのでしょうか・・?) 
PYLONES
b0181081_4283329.jpg

商品数も増えて スゴイ人気です 
b0181081_4284437.jpg

こちらは早くもクリスマス商戦の ロクシタン
バラスミレのパルファン
Delise des Fleurs
b0181081_4335255.jpg

b0181081_436235.jpg

コフレにしてプレゼントなんて ちょっと贅沢ですよね・・・
b0181081_436372.jpg


b0181081_4394158.gif

             上のバナーをクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2011-11-07 04:45 | パリ散策
11月1日は トュッサン
フランス人達は 大きな鉢植えを持ってお墓参りします

私達はパリで最も美しい菊の鉢植えの並ぶ リュクサンブール公園へ
b0181081_450587.jpg

フランス式庭園は 左右対称に造りますので
こういう菊人形みたい鉢植えがが 中央の庭を囲んで 反対側にもあります
b0181081_4515738.jpg


この時期のリュクサンブールが 一番美しいのではないかしら・・・

黄金色の落ち葉の絨毯
ベンチに座ると 木漏れ日が気持ち良い
b0181081_511886.jpg


b0181081_458888.jpg


b0181081_4594436.jpg

左手は 公園の中にあるギャルドリー(託児所)
息子が お世話になりました
b0181081_503128.jpg

そして これ ガードマン詰め所
庭で迷子になった息子が よくお世話になりました
b0181081_545558.jpg


新学期が始まったばかり 
この時期ばかりは 旅行へ出ないフランス人達で  
満員御礼のリュクサンブール公園でした


b0181081_791486.gif


          上のバナーをクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2011-11-01 05:19 | フランスの庭
10月31日・・・ハロウィーン

ピンポーン ピンポーン・・・と
子供達の鳴らすインターフォンの音がうるさい夜・・・です

近所のショコラティエ
ウィンドウのカボチャは やっぱりショコラ???
色が綺麗です

b0181081_4315717.jpg

b0181081_4304263.jpg
b0181081_4314117.jpg

きのこ
b0181081_433844.jpg



こちらは パリのコレットのウィンドウで見つけた ミロMIRO !!!

b0181081_4353950.jpg
b0181081_4355477.jpg


去年の夏 ドーヴィルで見つけて息子に買ったものは
スパンコール使いでしたけど・・・

         

b0181081_76324.gif
            上のバナーをクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2011-10-31 04:41 | ニュース・徒然

ギズモ

あまり見かけたことのない ワンちゃんに出会いました

ギズモ  ギャルソン 1歳 
BRA - - SON ドイツ系らしいです  
b0181081_671350.jpg

b0181081_68333.jpg

日本風橋の袂で
b0181081_69958.jpg



こちらは 野良猫
秋日和に 菩提樹の根元でいい気持ち
b0181081_611256.jpg

フランスのススキは 大きい・・・
b0181081_6115944.jpg



b0181081_3283263.gif

            上のバナーをクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2011-09-20 06:17 | ワン・キャン・コンテスト
夏休み・・・は 子供と一緒にヴァカンスへ出かけるとして・・・
でも8月末ともなると みんな自宅へ戻り 
新学期の準備

その少しの期間が 働くお母さんには難しい・・・
子供の面倒を見てくれる ベビーシッターさん
ついでにワンちゃんの面倒も見てもらったりして・・・

そんなドッグシッターさんに連れられた スコッチテリヤ親子
Scottish Terrier スコティッシュ 
b0181081_4265397.jpg

Filou 1歳   女の子
b0181081_433719.jpg

お父さん  5歳  名前は聞きませんでした
おヒゲ長~い
b0181081_4341913.jpg


なんか 地面をお掃除してる見たいですけど・・・
シャンプー大変ですよね・・・


b0181081_4371234.gif

            上のバナーをクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2011-09-07 04:41 | ワン・キャン・コンテスト

新学期で~す

夏とは思えなかった 8月も終わり
全てが始動する 9月

ところが急に暑くなって・・・ 
今やっと 夏が来たようです

ともかく 新学期
子供達は 文房具・バッグ・靴・洋服などなど・・・
全て新しく買って貰えます

ウィンドウで見かけた かわいいクレヨンビー
でも 何か変ってるでショ
b0181081_1351485.jpg

巨大クレヨン(鉛筆)
b0181081_5573367.jpg


そう パトリック・ロジェチョコレートですョ
あっ・・・いえっ 食べてませんので・・・ キャンディーかも・・・
b0181081_1383330.jpg
b0181081_1385317.jpg



そして近所に 今大きな新社屋が出来てます
儲かってるようですね
お店と同じ造りの 入口のドア
シンボルカラーと同じ色に塗った ミニ
b0181081_1395678.jpg

b0181081_17513274.jpg


近頃 巷に咲く花は・・・
b0181081_148950.jpg

こんなのバラは見たことなかったです
b0181081_1484156.jpg



b0181081_1531852.gif


            上のバナーをクリックお願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2011-09-04 01:58 | ニュース・徒然

地中海への誘い

あっつ~いと思ったのは 7月初めの一時だけ
今年の7月は さむ~い 

が多くて プルオーバーが必要な程

こんな年のヴァカンスは やっぱり地中海まで出るしかない・・・デショ

フランスは 三方に海があります

は マンシュ = ドーバー海峡
西は アトランティック = 大西洋
に メディテラネ = 地中海

青い海は 地中海だけ
他の海は 日本の海と同じグレー

波が強くて水は冷たく ちょっと泳げません
サーファーには 良いかも・・・

パリを出発する際には ほとんど冬支度
TGVで4時間20分 地中海に到着してみると快晴
そこにはがありました

これまで行った地中海沿岸の街は 

サント・マリー・ドュ・ラ・メール
マルセイユ
カンヌ
ジャン・レ・パン 
アンチィーブ
ニース
モナコ

ニースまで行くとなると
パリからでは TGVを使っても6時間はかかかります

今回は いつも思っていた街
サン・ラファエル(ST-RAPHAEL)で 降りてみることに・・・

TGV駅の前に広がる街とプラージュ そしてヨットハーバー
b0181081_382722.jpg

b0181081_471580.jpg

歴史の古い教会らしいです
b0181081_394128.jpg


やっぱりお花が いっ~ぱい
熱帯性かしら 違いますね
b0181081_3102167.jpg

ブーゲンビリア
b0181081_3125694.jpg

こちらのお宅 ブーゲンビリアで埋もれてます 
b0181081_324025.jpg

ローリエがアチコチに 赤・ピンク・白と色も豊富
b0181081_3154183.jpg

このお花大好きです
パリのジャルダン・デ・プラントで見かけましたが ここのは赤い 
b0181081_3173460.jpg

カンナ・・・? おおきい~
b0181081_3192091.jpg

海岸沿いに沢山並んだカフェ 
どのカフェにしようかしら 
全てのテーブルにヒマワリが飾られたカフェ
この花の魅力で選びましたが・・・
でもコレ 造花でした
b0181081_180481.jpg


海岸沿いの散歩路
b0181081_3225217.jpg

パルミエって こんなでしたか・・・
b0181081_327479.jpg

これはまた 立派なパルミエ
リエールまで 一緒です
b0181081_3274925.jpg

こんなプラージュ
もっと先の方のプラージュは 砂浜です
b0181081_3303865.jpg

通りを隔てた直ぐ前には 小さめのレジダンス
b0181081_3321228.jpg

b0181081_1855715.jpg

広い前庭を持つヴィラも ゆったり ひっそり並んでました
豪華過ぎず なかなか穴場の街と思います

10分歩くと 赤い岩の沿岸散策道
トルコワーズって こんな色?
b0181081_3353645.jpg

この沿岸沿いを歩ける 細ーい路があります
b0181081_34533.jpg


八月に入った今も フランスは雨模様
パリは グレーで21度
メディテラネは28度で晴天 のようです
 


b0181081_3403733.gif

           上のバナーをクリック お願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2011-08-07 03:52 | パリから小旅行

ク-ルグッズ

あっつ~い 到来です

お外に ちょっと出ただけで
ジリィッ・・・と 焦げそうです

街角のウィンドウで見かけた しくなりそうなグッズ

パイナップル型の ガラスの水差し
b0181081_19103969.jpg

こちらは グレー系
b0181081_19142434.jpg

色ガラス食器 好きです
b0181081_19112442.jpg



冷たい飲み物を かたわらに
木陰でじーっとしてるのが正解ですよ~ この夏は・・・

フランスでは どんなに暑い日でも 
木陰に入れば 涼しくなります

 
b0181081_191923.gif

           上のバナーをクリック! お願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2011-07-08 19:21 | パリ散策

スイカズラの香り

今 ご近所の垣根…というか・・・
塀を飾って とっ~ても良い匂いをさせているのが
chèvrefeuille(シェーヴルフォイユ)= スイカズラの花
石鹸などに良く使われるパルファンです
b0181081_784064.jpg

b0181081_742716.jpg



あっ 見つけた!
大好きな スイートピー
カワイイ~
b0181081_792814.jpg

b0181081_7112131.jpg


角地に建つ こちらのお宅
落ち着いた雰囲気の門構えと お庭
このお花・・・ 深紅があったのですね 綺麗
門から玄関へ通じる小路が かわいくなりますよね
b0181081_7214045.jpg


古い話しで恐縮ですが・・・
昔 こんな歌を歌った人がいます

「もしも 私が 家を建てたなら・・・
 小さな家を 建てたでしょう・・・
 大きな窓と 小さなドアと・・・
 部屋には古い 暖炉があるのよ
 真っ赤なバラと 白いパンジー
 子犬の横には あなた・・・」

こんな感じだったと覚えてますが・・・

まあ 現在この辺に 
お庭付きの ちぃっ~ちゃなお家が欲しいなら
中古にも関わらず もろもろで一億円程必要ではありませんか?

これは またまた・・・
小さな植木鉢に 大きな花木
ローリエだと思いますが・・・
ということは ベランダ栽培も可能ということ・・・?
b0181081_733461.jpg



b0181081_734352.gif

        上のバナーをクリックしてね!
[PR]
# by happiness-girl | 2011-06-22 07:44 | フランスの庭

六月の紫陽花と菩提樹

大通りに出るなり
むせ返る程の 甘~い匂い

う~ん 大好きな菩提樹の花の香り
通りの両側にビッシリ 並木が続きます
b0181081_2036461.jpg


この香りに 遠い昔を思い出すのは
子供の頃遊んだ田園に 埋め尽くすように咲いていた
レンゲソウの匂いに似ているかしら・・・

レンゲソウ畑の真ん中 大の字に寝そべり
青空を見てたっけ

今月のフランスは 模様
紫陽花の 六月
こちらでは もっぱらピンクが主流
b0181081_2046817.jpg
b0181081_20463617.jpg


久々に行ったリュクサンブール公園
こんなアートを見つけました
に映えるが きれい
b0181081_20501793.jpg


近くの散歩路 満開のねむの木 
b0181081_20481743.jpg





b0181081_20575092.gif
                  上のバナーをクリックしてね!
[PR]
# by happiness-girl | 2011-06-18 21:04 | フランスの庭

五月の薔薇

晴天の続く 気持ちの良い五月

地中海では みんな泳いでるようですよ~

どちらのお宅でも 薔薇が満開です

b0181081_171475.jpg



b0181081_11485.jpg


アーチを作ったりして 力入ってますよね
b0181081_1161464.jpg



b0181081_117346.jpg



駅への道すがら見つけた イチジクの木
b0181081_1233539.jpg


子供の頃 実家の東の庭にあったイチジクの木 
実が赤くなるのを待って もぎって食べたことを思い出しました
b0181081_1275215.jpg




b0181081_141048.gif
            
       
            上のバナーをクリック!お願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2011-05-24 01:12 | フランスの庭

夏時間ですって・・・!

が降ることも あるのですが・・・
今年の3月は 暖かいようです

が綺麗な季節なのですね・・・
b0181081_7525768.jpg
b0181081_7532693.jpg


街並みのも 満開
 
b0181081_73356.jpg
b0181081_7335496.jpg


モクレンも大きな花びらを 開き始めました
b0181081_7355819.jpg



そろそろ 森の散歩が気持ち良さそうです

こんな春の味わいの中 明朝から夏時間なんですって!
一時間早く起きなければ・・・

何か 一時間無くした感じ・・・


 

b0181081_7413999.gif

             上のバナーをクリック!お願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2011-03-27 07:56 | ニュース・徒然
バレンタインに登場するハートにも いろいろありますが・・・

女心をとろけさせる程の甘ーいハートは やっぱりコレ

洗練され過ぎず あまさベタベタの感じがカワイイ
b0181081_6135365.jpg

シンプルに・・・!の方には これもなかなか・・・
完璧な立体ハート
b0181081_6141157.jpg

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さあ 春一番のお花が咲き始めましたよ~
沈丁花 
可愛らしいピンクの花 甘ーい香り
b0181081_6221246.jpg

b0181081_6245078.jpg

シャクナゲ
大人のピンク?
b0181081_6234137.jpg


 
b0181081_6262766.gif
           上のバナーをクリック!!お願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2011-02-15 06:31 | フランスのスイーツ
My Funny Valentine ~
と言えば フランク・シナトラかもしれませんが・・・
Ella Fitzgerald が 最高です

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バレンタイン」と言って はしゃぐ年齢でもないのですが・・・

すっかり忘れていた このの雰囲気
盛り上げてくれるウィンドウに バッタリ出会いました

b0181081_4241648.jpg


あの ガードマンならずガードキャットの居る花屋さんです

真紅の大輪のバラを バッサリ 
の液体を入れた ガラスのボールに浮かべて・・・
何ともいえない・・・透明感のあるが 自然で神秘的
b0181081_4251060.jpg


赤い液体は グラスの赤ワインを表現している様ですが・・・
自然の素材を使った細かいオブジェの配置にも 気を使ったディスプレイ

b0181081_4262276.jpg


b0181081_4274684.jpg



    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日 プレタポルテのサロンで出会った可愛い子
b0181081_7491275.jpg
 

               
b0181081_7471246.gif

             上のバナーをクリック ! お願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2011-02-04 07:57 | ニュース・徒然

hop・・hop・・hop!

hop・・・hop・・・hop!
 
新年 明けまして おめでとうございます
2011年 飛躍の年に いたしましょう・・・!

b0181081_17293122.jpg



b0181081_173061.jpg
b0181081_17302925.jpg





b0181081_173146100.gif
          上のバナーをクリック!! お願いします



 
[PR]
# by happiness-girl | 2011-01-10 17:34 | ニュース・徒然
私が毎週出没するのが パリ1区 オペラ座地区

昔から日本レストランや 食料品店が多い地区なのですが・・・
最近は まったく日本!・・・と化しています

今日も買出しの為に通りかかる プティ・シャン通り

パっサージュ・ショワセウルの入り口に 見かけたビジューのブティック
最近出来たようです

ノエルのプレゼントとしては 
やはりビジューとパルファンが 圧倒的ではありませんか?

JACQUELINE SINGH
b0181081_18443942.jpg


繊細な作りに アンティックな仕上げ 
なかなか いい感じ

イエロー・ヴァージョン
b0181081_18452532.jpg
b0181081_18455050.jpg

b0181081_1921227.jpg
b0181081_1921412.jpg


レッド・ヴァージョン
b0181081_18483821.jpg


ホワイト・ヴァージョン
b0181081_1849527.jpg

b0181081_19372273.jpg


ナチュラル石ヴァージョン
b0181081_18513234.jpg


全て フランス製
自然石スワロフスキー・クリスタルを使っているそうです

お値段もお手頃ですので
ブルガリ購入・・・ が難しい私としては 
このセカンドクラスのでいいかも


               
b0181081_991659.gif
             上のバナーをクリック!!" お願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2010-12-27 19:08 | パリ散策
12月24日 クリスマス・イヴ
み~んなで食べる BUCHE ビュッシュ=薪 のガトー
近所のパティシィエに 数日前に予約しておきます(スゴイ混みようなので)

さて お買い物に出たパリ6区
Gérard Mulot ジェラール・ミュロのお店には 
パリマダム達が詰め掛けていました
ウィンドウを覘くと・・・
美味しそうなガトーが いーっぱい
カラフル&フルーツが お得意なのかしら?
b0181081_21253511.jpg
b0181081_2126246.jpg

この高級ソファーの様な凹凸のあるガトー お見事
それに 手前のガトーショコラ
薄いショコラ板ギャザーを寄せたりして スゴイ!
b0181081_21262172.jpg

b0181081_21281429.jpg

そして またまたマカロンケーキのヴァリエーション
アマリリス」と題された 数種のナッツを載せたもの
b0181081_21282969.jpg


ミュロの直ぐ近くにある CIRE TRUDON
可愛らしいウィンドウです
今日のデ・プレは 吹雪いているのが見えますか?
ノエルの雰囲気でてますね 
b0181081_21302377.jpg

ウィンドウに飾ってある 手作りのお人形
それぞれのパルファンの名が 刺繍されてます
b0181081_2134848.jpg

b0181081_21343280.jpg

私は予定通り プレゼント用に・・・
ROI SOLEIL 」と「TRIANON」の香りのキャンドルを
ノエルの食卓には キャンドルの灯りが必須ですが・・・
太くて長ーい ゴールドキャンドルを買っていたマダム
また大きな袋を配達する人など ここも混み合ってました
  
          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夕方BUCHE de NOEL を受け取りに 近所のパティシィエへ
すごい行列です
Mulotに負けず このお店・・・美味しいんです
まず クラシックな BUCHE (ブュッシュ薪)
b0181081_21493129.jpg

大家族用に 長~いブュッシュ
b0181081_2149509.jpg

私が注文したのは 一番手前のガトーショコラ
b0181081_21501737.jpg


庭には 綺麗な雪の花
冬の庭に 一際を添えてくれてます
b0181081_21553212.jpg

b0181081_21554618.jpg


b0181081_2158074.gif
            " 上のバナーをクリック!!" お願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2010-12-25 22:01 | フランスのスイーツ
グランパレ美術館にて ブルガリ展

125年に亘る ブルガリ・ジュエリーの歴史
(コムランと一致していますが)
その歴史は モードの歴史でも有ります

第二次世界大戦後 映画女優の人気と共に波に乗り
ますます艶やかに ゴージャスになっていくブルガリ・ジュエリー
 
60年後半~70年代
花と蝶・・・(な~んて曲 皆な知らないかな?)」
b0181081_30054.jpg

隣で見ていたマダム達 
パピヨンのブローチに 盛り上がっていました

こちらは また華やかな花火をデザインした数点
b0181081_310793.jpg

b0181081_3104650.jpg

b0181081_3111035.jpg


この時期 Sautoir ソォトワール (胸まで垂れる首飾り)が流行ります

そっ そういえば!!
ジュリーが 
その昔グループサウンズで歌っていた時
「・・・の首飾り」・・?っていう歌があったけど・・・
ビートルズとか グループサウンズが流行った時代ですね
ちなみに 私はべべだったので憶えていませんが・・・

そしてヒッピー族
Ras de cou チョーカー)も流行
b0181081_312262.jpg

 
70年代といえば  
あのブリジッド・バルドーがしていた・・・
ポップアート・スタイル
サイケデリック・・・でしたっけ?
今見ると新鮮で 若いエネルギーを感じます
b0181081_426771.jpg

b0181081_5323991.jpg

b0181081_5334941.jpg


このチョーカーは 会場の皆に人気ありました
モダンでシンプル
b0181081_3421978.jpg

b0181081_3432479.jpg

b0181081_3434510.jpg


80年代 経済高度成長期になると・・・ 
豪華&カラーの ネックレスやチョーカーが流行
カラーと言っても染めたものではなく 宝石のナチュラルな色です・・よ
b0181081_3492018.jpg

b0181081_3523739.jpg

b0181081_3573046.jpg

コレ 耳につけたら重過ぎでは?
b0181081_4301812.jpg


こんな豪華絢爛のジュエリーの間に
シンプルなブローチがひとつ 人気を集めていました
Trèfl  トレフル=四葉クローバー」と題されたこのブローチ
プラチナとダイヤモンド(ファンシー・イエロー)
b0181081_412994.jpg

パールを中心に組み合わせたシリーズも
b0181081_5441545.jpg


90年代「Naturalia ナチュラリア」と題されたシリーズ
自然からの色を題材にしたもの
これはお魚さんのデザイン
b0181081_4115668.jpg


そして そして・・・ 2000年代になると
ズバリ 呼び名を「 Bavoir バヴォワール= よだれかけ」
ビジュー尽くし・・・と言う感じで
胸元を宝石で埋め尽くします
b0181081_4422539.jpg

b0181081_4555781.jpg
b0181081_4562875.jpg
b0181081_4565258.jpg

いったい誰の為のオーダー?
こんなものをつけたら 本人の顔の方には目が行かないでしょうに・・・

2010年
いろいろ細工し尽くして・・・
「もう面倒だわ このまま出しまショ!」
・・・ていうことになったのかしら?
ただ石ころをつないだだけ・・・ネ

宝石と言っても もともとですし・・・
ゴールド・アメジストトパーズダイヤモンド・・etc
b0181081_512854.jpg

キャンディー見たいに オイシソウ
 
結局私・・・ これが一番気に入りました
シンプル イズ ベスト
 

b0181081_4205591.gif
               上のバナーをクリック! お願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2010-12-24 04:16 | パリの美術館
コムランのアトリエを訪ね 19世紀末建築様式を見ましたが 
同時期の建造物に グランパレ( GRAND PALAIS )があります
長年パリに居ながらも 
不思議なことに グランパレの中には入ったことが無い私
以前は サロン・ドートンヌ(絵画展)位しかありませんでしたが
最近はシャネルなど コレクションをここでやってるようです
 

折りしもブルガリ展が開催されていることですし 行ってみることに
b0181081_905383.jpg

ガラス張りの 丸い屋根の造り
b0181081_952374.jpg

b0181081_982958.jpg

b0181081_965966.jpg

b0181081_972792.jpg

b0181081_943396.jpg


1930年代のブルガリ・ジュエリー 
ダイヤやプラチナを使った ホワイト系が多いようです 
ブローチ 時には髪飾りにもなります
b0181081_9182142.jpg


1950年代から1960年代は カラーが好まれ 
とりわけ ブルーサファイヤを好んだそうです
多くの有名映画スター達の御用達でした

ソフィア・ローレン  イングリッド・バーグマン  ジーナ・ロロブリジータ
パパラッツィが スターを追いかけるようになると
ブルガリの店から出てくるセレブ達を スクープしました
ますます有名になった訳です・・・ブルガリ
b0181081_9245481.jpg

b0181081_9315818.jpg
b0181081_9322817.jpg

エメラルドは 私の誕生石
b0181081_935487.jpg

b0181081_9551463.jpg

b0181081_9254219.jpg

テーブル上の置時計
b0181081_9303711.jpg

目覚まし時計
b0181081_9565512.jpg


興味深いデッサン 誰の為でしょうか?
b0181081_555025.jpg

b0181081_5554928.jpg

b0181081_9373072.jpg

b0181081_9385319.jpg




b0181081_9433425.gif

         " 上のバナーをクリック! "  お願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2010-12-19 09:50 | パリの美術館
友人のS子さんから電話

S子 「ねえ うちのブティックに ゴールド・ビジューたっくさんあるわよ!
    クリスマスプレゼントに オネダリしてみたら・・・?」

S子さんは ヴェルサイユ宮殿前のルネサンスというブティックで 働いてます
今回お世話になったS子さんの為にPR
      
      RENAISSANCE      
      24 rue des Réservoirs
      78000 Versailles
      tel : 0139507476 

先日の 私のブログを読んで 
ゴールドを欲しがってる私に 気を使って下さっているようですが・・・
 
私  「オネダリするって言ってもねェ・・・(いったい誰にしろって)
    もしかしたら お友達割引きとかってある~?」

S子 「 まっねェ~・・・あるかも
    それに あのステンドグラスバラ窓メダルもあるわよ
    コムランでしょ うちの取引先なの
    スワロフスキーだってあるのよ! ウフッ」

私  「えっー! なっかなか興味でてきた・・・行くかも!
    ところでコムランって スッゴイ歴史なんでしょ 
    それもマレアトリエがあるなんて 貴重!」

実は先日 ノートルダム大聖堂でコムランのステンドグラス・ジュエリーを見つけ 
サイトで探してみたのです

歴史好き アンティック好きな私としては コムランの歴史に 関心

私  「ねぇ・・もしかして~ コムランのアトリエを見学させて頂けないかしら・・・  
    お取引先なら 何とかお願いして頂けなぁい・・・?
    19世紀の建築なんて ど~んな感じか見てみたぁいの~」
          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
何と そんなずうずうしいお願いが 実現してしまったのです
早速 今日行って来ました 
(鉄は熱いうちに打て・・・というか 気が変わらないうちに)

1880年 時代はナポレオン3世のすぐ後 
COMMELIN コムランは マレ地区にアトリエを構えます 
それも私の大好きな カルナヴァレ美術館の斜め!!
130年の歴史です
             ・・・・・・・・・・・・・・・・・
歴史建造物に指定されている 19世紀の建物
古びた外観
最上階には 更に古い年代の ジュエリー製造所の名が書かれています
b0181081_4493823.jpg

金銀溶鉱所って彫りが・・・
b0181081_450759.jpg

大きな門を入ると そこは何~にも無いアントレー空間

左右に階段が有りますが それらは表通りに面したアパルトマンへのもの
正面には 部厚いバリケードの様な鉄壁
 
その鉄壁の端にある 小さなドアを開けて マダムが出迎えに来て下さいました
やはりを扱うだけに 警戒厳重なのですね

まず目に入ったのは 巨大な煙突状のもの
これが金・銀の溶鉱炉かしら・・・

そして広くがら~んとした 工場の様な内部
狭くて喧騒の表通りからは まったく想像もつかない静かな空間です
b0181081_541834.jpg


カンカーン・・・と足音を響かせ 鉄の階段を上がる途中見つけたのは 
石炭で焚く
傍には 石炭が残っています

え~! あの機関車で使った石炭? 
何年前のもの? まだ有るのぉ~
b0181081_5125846.jpg

事務所兼アトリエは二階 といっても三階位の高さ
自然の明りの採光の為 天井はガラス張り
b0181081_5154541.jpg

へえー どこかで見たようなデザインだけど・・・ 
b0181081_5185127.jpg

この時計も・・・?(時間は正確でした)
b0181081_5195726.jpg

マダムが19世紀初頭様式と 説明して下さいました
あのオルセー美術館スタイル
あっ そうそう~ 
オルセー美術館 もともとはだったのですが 
その駅が出来たのは 19世紀末
丸いガラス張りの屋根の感じや時計・・・ 似てるでしョ!
他にエッフェル塔グランパレなど 
あの時代には こんな鉄骨造りが流行したそうです

アトリエの中 
これが現代の 熱~くなってる・・・
b0181081_5291267.jpg

中の温度は 現在800度以上
あっ! この辺は企業秘密かも・・・
b0181081_5325950.jpg

まあ・・ね 「職人の道具はあまり進化していない」とのこと
b0181081_5344453.jpg

b0181081_53883.jpg

いい感じ出してる 水場
b0181081_536451.jpg

極小のステンドグラスを 18金でつなぎ合わせているのでしょうか?
この18金とステンドグラスをミックスした技法を発明したのが コムラン
世界遺産のノートルダム大聖堂や シャルトルの大聖堂 
あのサント・シャペルバラ窓を 再現しています

今 手がけているのはパピヨン
すーっごく細かいデザインです
こーんなに小さく色とりどりに ガラス細工できるのですねェ
ステンドグラスを焼いた後のは 黒くなってますが(左側)
よーく磨きをかけて ぴっかぴかの輝きにするそうです 
b0181081_7564517.jpg

ステンドグラスの製法に関しては サント・シャペルへ行った時の記事を 見て下さいネ



b0181081_5461178.gif

         " 上のバナーをクリック!!" お願いします
[PR]
# by happiness-girl | 2010-12-17 06:03 | パリの美術館

パリの自然とエレガンスを紹介


by happiness-girl